ヘッダー画像
盛岡市

【盛岡市 ラーメン】びいどろの営業時間・メニューを紹介!

びいどろサムネ

今回お邪魔したのは岩手県盛岡市にある、昭和レトロな雰囲気のあるお店。

住宅街にあるお店で、オリジナルのラーメンが豊富にあるラーメン屋さんです。

駐車場はお店の前に2台分あり、裏にも1台停めるスペースがあります。

お品書き(目次)

「びいどろ」のお店情報

店名中華そば びいどろ
TEL019-681-8175
アカウント不明
住所岩手県盛岡市青山1丁目14−7
営業時間11:00~19:00 (スープがなくなり次第終了)
席数7席
定休日不定休
駐車場
アクセス青山駅から徒歩10分

「びいどろ」の外観・内装

店舗の外観

biidoro07こちらが外観。

驚いたことに、アパートのような建物をそのまま使用しており、その1室をお店として使っているようです。

ラーメンという旗がなければ気づかないので、旗を目印にして向かってください。

アパートは2部屋ありますが、ドアに「びいどろ」と書かれた方がお店です。

店舗の内装

biidoro08こちらが内観。

6畳くらいの店内に、昭和レトロの世界が広がっています。

壁一面には昔のアイドルのCDジャケットが数多く貼られており、棚やショーケースには食玩や昔のおもちゃなどが飾られていました。

店主さんが集めた品の数々に、懐かしさを感じます。

biidoro06お店は少し狭く、テーブル席とカウンター席があり、全部で7席のみとなっています。

そのため、お昼時は混雑必至なので並ぶこと覚悟で来店した方がいいかもしれません。

メニュー

「びいどろ」のメニュー

biidoro05ラーメンの種類が多く、よく見てみると中華そばからロシア風やオムレツのせなど、スタンダードメニューの他にオリジナルラーメンも豊富にありました。

変わり種のラーメンは一際、目を引きます。

店主さんが1人で作っているので、時間がかかるため時間に余裕のある時に伺うのがおすすめです。餃子やミニ丼などはありませんが、米飯の持ち込みOKとのことでした。

びいどろそば 【650円】

biidoro11お店の名前を冠しているオリジナルラーメンです。

味噌ラーメンの上にチーズが乗っていて、和と洋のコラボレーションがここで実現していました。

チーズの他に、極太メンマ、水菜、もやし、豚肉がトッピングされています。メンマの大きさに運ばれてくると驚くこと間違いないです。

biidoro10スープは香ばしさと甘みのある味噌がベースとなっていて、チーズを混ぜるとコクが深まり、絶妙なバランスの美味しさ。

味噌チーズというあまり馴染みのないラーメンですが、意外と相性がよく、ハマる方も多いと思います。

チーズの味が濃いので、チーズ好きにもうれしいラーメンになっています。

biidoro09麺は中細麺で、柔らかくもちもちとした食感。

スープの熱さで溶けたチーズが麺によく絡んで、濃厚なチーズの旨味が口に広がります。

トッピングの水菜のさっぱり感が全体によく合っていました。

岩泉産黒豚上中華(塩) 【830円】

biidoro02びいどろプレミアムの塩味です。他にも醤油や味噌がありました。

岩泉産の黒豚と田野畑村産の番屋の塩を使用しており、県内の食材にこだわっていることがわかります。

biidoro01スープは透明度が高く、あっさりとした繊細な味でした。

飲んだ後に口に旨味が残り、全体の美味しさの根源となっています。

トッピングの黒豚のスライスはしっかりと味付けされており、お肉本来の味と塩加減があっさりスープによく合っていました。

biidoro12麺は、びいどろそばと同じものを使用しておりもちもちとした食感がありました。

トッピングに板麸が使われており、少し珍しいです。また、びいどろさんでは極太メンマが存在感がありました。

5センチほどの長さがあり、厚みもあってとても大きいです。

かなり厚みがあるのに柔らかく、味がよく染みていて単品で販売してほしい美味しさでした。

biidoro03びいどろプレミアムのラーメンには、ゆず唐辛子がお好みで入れるといいそうです。

ゆずのいい香りがさっぱり感を生み、ピリッとした辛みがいいアクセントになるので、ぜひ使ってみていただきたいです。

「びいどろ」のここがおすすめ!

・昭和レトロな懐かしいくお洒落な店内。

・オリジナルラーメンの面白さ。

・食材や調味料へのこだわり。

今回お邪魔した【中華そば びいどろ】。シンプルな中華そばから牛乳やチーズ、さらにはオムレツなど変わり種のラーメンを一度味わってみはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!