ヘッダー画像
秋田市

【秋田市 ラーメン】マシンガンの営業時間・メニューを紹介!

マシンガンサムネ

今回お邪魔したのは秋田県秋田市にある、若者に人気の二郎系ラーメンを提供するラーメン屋さん。

ラーメン屋さんが多数ある、激戦区にお店をかまえる人気のラーメン屋さんです。

駐車場はお店の前に2台、向かい側のJA裏のNo.5,7,10に停められるので、そちらを利用してください。

お品書き(目次)

お店情報

店名ラーメン マシンガン
TEL非公開
アカウントTwitter
住所秋田県秋田市広面土手下114-1
営業時間11:00~15:00
18:00~21:00
席数10席
定休日無休
駐車場
アクセス秋田駅から徒歩25分

「マシンガン」の外観・内装

店舗の外観

machinegun01こちらが外観。

一軒家のような外観で、見通しのいい通りなので青い外壁はすぐわかると思います。また、ピンクの看板も目立つので、非常に印象的なお店になっていました。

ラーメン屋さんが複数ある激戦区の通りですが、その中でも人気のお店。

店舗の内装

machinegun07こちらが内観。

店内は気取らない雰囲気で、非常に入りやすい雰囲気でした。席はカウンター席のみ、全部で10席しかなく人気のお店のため少し少ないイメージ。

マナーがしっかりしているお客さんが多いのか回転率は良いようでした。

メニュー

「マシンガン」のメニュー

machinegun02入り口から入ってすぐに券売機があるので、食券を購入してから席に着きます。

メニュー表に書かれている商品名の隣の数字を券売機に打ち込む、という形になっていました。

大きく見てスープありとスープなしにわかれており、非常に品数が多かったです。冬限定のメニューなどもあったので、もし限定メニューがあれば食べてみたいです。

SNS限定などもあるようなので要チェックです。

カレーそば並 【900円】

冬季限定のメニューです。

SARAH主催のJAPAN MENU AWARDの2017年下半期の「ラーメンがっつり部門」で3つ星を獲得したラーメン。

machinegun05醤油ラーメンをベースに、カレーをかけた非常にジャンク感のある二郎系ラーメンです。提供される直前にニンニクをつけるか聞かれるので、今回は有。

刻みニンニクは少し粗めで、食欲のそそる香りがカレーの風味と混ざって、調理中から早く食べたくてたまりませんでした。machinegun03カレーと醤油スープが混ざったスープです。

カレーはそれほど辛くないので、誰にでも愛される味付け。

非常に濃厚な味わいですが、トッピングのもやしとキャベツのみずみずしさがあるので最後まで飽きずに美味しく食べることができました。

全体的にバランスのいい一杯になっていました。

machinegun04麺は太めの平打ち麺で、ドロッとしたカレーのスープが非常によく絡みます。

カレーうどんと同じで、麺をすすった時にスープがはねてしまうかもしれないので、白い服は避けた方が良いかもしれません。

ニンニクを混ぜると一層香りが良くなり、少しの辛みもカレーと合わせることでマイルドでちょうど良い具合になっていました。

醤油1型並 【750円】

machinegun11ほとんどのラーメンには1型と2型があり、1型は脂が通常で2型は脂増しになるそうなので、券売機で番号を間違えないようによく確認してください。

こちらもニンニク付きにしました。苦手な方は無しもできます。

トッピングは、もやし、キャベツ、チャーシュー、ニンニクが乗っていました。高さがあり、麺が見えないほどの野菜の量でした。

チャーシューは1cmほどの厚みがあり、しっかりとした食べ応えが感じられました。

machinegun08大きめの背脂が浮いたスタンダードな醤油スープ。

背脂が甘めで、全体的にこってりとした印象ですが、油がくどすぎないので食べやすい。醤油のコクが強く感じられ、茹でた野菜との相性もバッチリでした。

machinegun09麺はカレーそばと同じで、平打ちの太麺でした。

ちょうど良いコシがあり、食べ応え十分な麺なので、野菜と合わせると非常に量が多いですが、こってり感もくどすぎず意外と食べれてしまう美味しさでした。

ニンニクの風味も食欲増進に非常に良かったです。

過去の限定麺

「マシンガン」のここがおすすめ!

・気取らなくて入りやすい店内。

・期間限定もある豊富なメニュー。

・食べ応え十分で満足感のある量

今回お邪魔した【ラーメン マシンガン】。本格的な二郎系ラーメンと期間限定のアレンジラーメンを一度味わってみてはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!