ヘッダー画像
盛岡市

【盛岡市 ラーメン】たまるの営業時間・メニューを紹介!

たまるサムネ

今回お邪魔したのは岩手県盛岡市にある、食堂のような活気のあるラーメン屋さん。

クオリティの高い昔ながらの中華そばを頂けるお店です。

駐車場は、お店の周りに15台ほど停めることのできる広いスペースがありました。

お品書き(目次)

「たまる」のお店情報

店名中華そばの店 たまる
TEL019-613-4216
アカウント不明
住所岩手県盛岡市東見前5-9-1
営業時間10:30〜15:30
席数36席
定休日水曜日
駐車場
アクセス「都南病院前」バス停から徒歩3分

「たまる」の外観・内装

店舗の外観

tamaru06こちらが外観。

ちょっとした奥ゆかしさを感じる、全面に木を使った外観です。大きな通りから横に入ったところにありますが、「たまる」と書かれた大きな看板があるので、場所はすぐにわかりました。

看板や暖簾に書いてある文字などがロゴマークのようでかわいらしく、非常に印象的でした。

店舗の内装

tamaru05こちらが内観。

店内に入ると元気な挨拶が飛び交い、最初から好印象のお店。店内はかなり広く、ゆったりできる空間になっていました。

席はカウンターとテーブルで、全部で約35席ありました。

メニュー

「たまる」のメニュー

tamaru04食券制なので、券売機で購入してから席に着きます。

比内地鶏を使ったラーメンと煮干しのラーメンを味わうことができます。岩手県にいるのに、秋田県の比内地鶏と青森県の煮干しが食べれるので、お得感。

ラーメンは全品細麺か太麺か選ぶことができるので、食券を渡す際に申し出てください。ご飯ものは非常に安く提供されているので、ぜひセットで注文したいです。

たまる中華そば 【650円】

tamaru10お店の名前を冠しているイチオシのラーメン。

見た目はシンプルな中華そば、という印象でした。

tamaru09トッピングは、チャーシュー2枚、メンマ、のり、ねぎが乗っていました。チャーシューはしっかりめのもので、噛むほどに旨味が溢れます。

これが2枚も乗っているのに650円なので、非常にお得です。

tamaru07スープは、比内地鶏を使用していますが、しっかり醤油のコクもプラスされていて、非常にバランスのいい配分にされていました。

香りもよく、鶏油もあって少しこってりとした味わいになっていました。メンマはシャキシャキとした食感で、甘めの味付けだったので、スープとマッチしていました。

tamaru08麺は太麺にしました。

透明感のある手もみ風の平打ちちぢれ麺でした。もちもちとした食感で少し柔らかく、非常に食べやすいという印象。

食べ進めるほどに旨味が増していき、食べ終わる頃には非常に満足感を得ることのできる1杯でした。

青森煮干し中華そば【700円】

tamaru02もうひとつのお店イチオシラーメンです。

煮干しの香りが非常に食欲を刺激します。

tamaru01トッピングは、チャーシュー2枚、メンマ、ねぎ、のりが乗っていました。中華そばのお店、と言うだけあって見た目はシンプルな昔ながらの中華そばという印象。

たまる中華そばとトッピングは同じですが、スープの違いによって少し違いが見られたのが面白かったです。

tamaru11煮干しの旨味が溶け込んだ、あっさりしていて優しい味わいのスープでした。苦みやえぐみがなく、クリアでスッキリとしているので、非常に食べやすかったです。

メンマは、もともと甘めに味付けされているので、クリアで優しい煮干しのスープにいいアクセントになっていました。

tamaru12こちらは細麺。

少し硬めに茹でられているので、コシがありいい食感で食べ応えがありました。細麺なので食べやすいため、あっという間に完食してしまうほど、スープとの相性も抜群。

鶏めし【150円】

tamaru13鶏肉、ねぎ、のりが乗ったミニ丼です。

お茶碗ほどの大きさの丼なのに150円という破格の安さに驚き鶏肉とねぎは甘じょっぱいタレに絡んでいて、焼き鳥のようなジューシーさと旨味がありました。

非常に柔らかく、パクパク食べれるので女性にもおすすめです。

「たまる」のここがおすすめ!

・広くてくつろげる店内空間。

・全体的にかなり安い価格設定。

・こだわりの食材を使った優しいラーメン。

今回お邪魔した【中華そばの店 たまる】。比内地鶏と煮干しのラーメンを使ったこだわりのラーメンを一度味わってみてはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!