ヘッダー画像
青森市

【青森市 ラーメン】しらはるの営業時間・メニューを紹介!

しらはるサムネ

今回お邪魔したのは青森県青森市にある、煮干しと鴨のラーメンを提供するラーメン屋さん。

地元の方の人気が高く、リピーターが続出するお店です。

駐車場は、お店の向かい側にある駐車場の、14と15のスペース、また店舗裏に1箇所ありました。

お品書き(目次)

「しらはる」のお店情報

店名丸大 しらはる
TEL090-9039-4395
アカウント不明
住所青森県青森市中央1丁目25−1
営業時間11時00分~15時00分
17時00分~20時00分
席数25席
定休日日曜日
駐車場
アクセス青森駅から徒歩25分

「しらはる」の外観・内装

店舗の外観

shiraharu01こちらが外観。

雑居ビルの1階部分にあり、しらはると書かれた大きな暖簾が特徴です。

近くに他のラーメン屋さんもあるので、注意してください。

場所は、大きな通りから横道に入った所にあるので、曲がる道を間違えないようよく確認してください。

店舗の内装

shiraharu02こちらが内観。

簡素なイスやテーブルで、店内の雰囲気や活気も相まって昔ながらの食堂という印象がありました。

開店直後に伺いましたが、8割ほど席が埋まっており、その後も続々とお客さんが来店していたので、その人気ぶりがわかります。

席は、カウンター席とテーブル席があり、全部で約25席ありました。

shiraharu13各テーブルやカウンターに調味料が置いてありますが、魚粉をそのまま置いているのはあまり見ないので、足りない方は使うことができてかなり便利です。

メニュー

「しらはる」のメニュー

shiraharu03煮干しラーメンと鴨のつけ麺の2つがメインで、そこから量とトッピングを選ぶというシステムでした。

鴨のラーメンはあまり聞いたことがないので、とても気になります。

また、青森県産のお米を使用したおにぎりやライスは、かなりコスパがいいのでありがたいです。

shiraharu04数量限定ラーメンや季節限定ラーメンなども販売されることがあるので、お店に行ったらチェックしてみてください。

かもにぼ 中【700円】

shiraharu12鴨と煮干しを混ぜたラーメン。

濃厚な煮干しの香りと、ほんのり優しく香る鴨の香りがかなり良く、食欲がそそられます。

shiraharu10トッピングには、チャーシュー、メンマ、ねぎが乗っておりシンプルでした。

チャーシューは薄くスライスされており、噛めば噛むほど旨味が溢れてきて、食べ終えるのがもったいなくなるほどのクオリティでした。

shiraharu08スープは少し濁ったような色で、メニューにも書かれていたとおり、煮干しの味がかなり濃いめでした。

煮干しをガツンと感じた後から鴨の深い味わいが優しく感じられ、煮干しの苦味なども包んでマイルドにしており、非常に完成度が高いスープでした。

shiraharu09麺はもちもちとした食感の中太麺でした。

表面がツルツルとしているため、うどんのような滑らかさと喉越しの良さがあります。

するすると食べれるので、ぺろっと完食することができます。

なので量を3段階まで変更できるのはかなりありがたいです。

煮干しらーめん【600円】

shiraharu07ふんわりと煮干しのいい香りが漂ってくる、スタンダードな煮干しラーメンです。

トッピングは、かもにぼと同じくチャーシュー、メンマ、ねぎが乗っていました。

shiraharu06メンマは歯ごたえがよく、噛むほどに味が染み出して来るような旨味がありました。

ほんのり甘みがあり、スープと相性が良かったです。

麺は、かもにぼと同じく、もちもちとした中太麺を使用していました。

shiraharu05スープは澄んだ色をしており、醤油ラーメンのような印象がありました。

煮干しの苦味が少しあり、そのまま食べているような濃厚さでした。

全体的にあっさりしているので、非常に食べやすかったです。

チャーシューおにぎり【100円】

shiraharu11名前の通り、細かくされたチャーシューを混ぜたおにぎりです。

チャーシューは柔らかく、味付けも濃すぎないので旨味を引き立てていました。

ご飯の味付けもチャーシューとよく合っており、絶妙な相性の良さでした。

おにぎりは厚めなので、少しボリュームがありますが、このクオリティで100円はかなり嬉しいです。

「しらはる」のここがおすすめ!

・入りやすい店内の雰囲気。

・コストパフォーマンスの良さ。

・煮干しと鴨をベースにしたスープ。

今回お邪魔した【丸大 しらはる】。煮干しと鴨の相性のいいスープを一度味わってみはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!