ヘッダー画像
盛岡市

【盛岡市 ラーメン】SHINCHANの営業時間・メニューを紹介!

SHINCHANサムネ

今回お邪魔したのは岩手県盛岡市にある、煮干しと醤油に強いこだわりを持つラーメン屋さん。

〆に食べたくなるようなあっさりのラーメンを提供しているお店です。

駐車場はないので、近くのコインパーキングを利用してください。

お品書き(目次)

お店情報

店名に干し屋 SHINCHAN
TEL050-5594-5466
アカウントTwitter
住所岩手県盛岡市大通り2-4-22 ニッカツゴールデンビル 1F
営業時間11:30~14:00
21:00~25:30
席数10席
定休日日曜日
駐車場
アクセス盛岡駅から徒歩15分

「SHINCHAN」の外観・内装

店舗の外観

shinchan01こちらが外観。

飲み屋街にあるビルの中に店舗を構えていました。

夜営業の時間帯が遅いこともあり、〆にぴったりのラーメンを提供しているお店です。

ガラス張りで開放感のある造りになっていました。

店舗の内装

shinchan02こちらが内観。

少し狭いですが、1人でも入りやすい雰囲気のお店でした。

席はカウンター席のみで、全部で10席ありました。

メニュー

「SHINCHAN」のメニュー

shinchan14食券制なので、入り口のすぐそばにある券売機で購入して、店主さんに渡してから席に着きます。

煮干しを使ったラーメンがメインになっており、化学調味料無使用のスープと醤油の組み合わせが特徴です。

また、スープによって麺の加水率や太さなどを変えているなど、こだわりの強さが伺えます。

shinchan13店主さんが1人で切り盛りしているようなので、こちらのお願いの通りにマナーを守ることが重要です。

しんちゃん醤油【600円】

shinchan06SHINCHANさんイチオシのラーメンです。

見た目の綺麗な1杯でした。

shinchan05トッピングは、低温調理のチャーシュー、長めのメンマ、カイワレ大根、ねぎが乗っていました。

チャーシューはかなり柔らかく、しっとりとした口当たりがとても良かったです。

また、スープの温かさで少し硬くなるのも違った味わいがして非常に満足感がありました。

shinchan04スープは煮干しの香りが良く、食欲が溢れます。

最初に煮干しの風味がガツンと感じられ、後から強い醤油の旨味が口に広がります。

油っぽさは少なく、ラーメンの締めにぴったりなさっぱり感でした。

shinchan03麺は細めで、表面が滑らかなのでツルツルと食べやすかったです。

麺をすする度に煮干しと醤油の香りが鼻を抜けます。

トッピングのメンマは、しっかり味付けされており、柔らかいのでずっと食べていたくなるような旨味がありました。

ガチ煮干し【800円】

shinchan11濃厚な煮干しスープが特徴のラーメンです。

強い煮干しの香りが鼻腔をくすぐります。

shinchan10トッピングには、低温調理のチャーシュー、かいわれ大根、細かい海苔、ねぎがのっていました。

細かい海苔は、非常に食感が良く、弾力が強いのでとてもいいアクセントになっており、風味もよくスープと相性抜群でした。

shinchan08煮干しが大量に使われた濁りのあるスープです。

意外とさらさらとしており、食べやすさがありました。

濃厚な煮干しのエキスが使われているため、煮干しをそのまま食べているかのように、煮干しの旨味と苦味がガツンときました。

shinchan09麺は細麺で、しんちゃん醤油と同じ太さですが加水率を変えているため食感が少し硬めな印象がありました。

スープごとに麺もそれに合うように変えているので、こだわりの強さが非常に伝わってきます。

ツルツルとしていますが、濃厚なスープがよく絡んでいるので、余すことなくこの1杯を楽しむことができました。

チャーシュー小丼ぶり【300円】

shinchan07小さめな丼に、1つ1つが大きいごろっとしたチャーシューの塊が乗ったミニ丼です。

生ハムをそのまま食べているようなしっとり感と肉感で、少し硬めなこともあり非常に食べ応えがありました。

タレは醤油ベースで、ご飯によく合うしょっぱめな味付けでした。

小さくても満足できるミニ丼でした。

「SHINCHAN」のここがおすすめ!

・開放感のある店内。

・煮干しと醤油にこだわったラーメン。

・スープに合わせて麺を少しずつ変えるこだわりの強さ。

今回お邪魔した【に干し屋 SHINCHAN】。素材にこだわった煮干しのラーメンを一度味わってみてはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!