ヘッダー画像
仙台市

【仙台市 ラーメン】きわみやの営業時間・メニューを紹介!

kiwamiya-samune

今回お邪魔したのは宮城県仙台市にある、夜遅くまで人気のラーメン屋さん。

時間帯限定メニューも人気の高いお店。

駐車場は、お店の前と向かい側に計13台分ありました。

お品書き(目次)

お店情報

店名麺工房 きわみや
TEL022-392-0725
アカウント不明
住所宮城県仙台市青葉区栗生4-6-20
営業時間11:30~15:00(日曜祝日:11:00〜15:00)
17:00~24:00
席数30席
定休日水曜日
駐車場
アクセス陸前落合駅から徒歩15分

「きわみや」の外観・内装

店舗の外観

kiwamiya15こちらが外観。

赤いのれんが特徴的なお店です。

閑静な住宅街にあり周りにはお店もないようなところなので、飲んで食べることができる貴重なお店です。

店舗の内装

kiwamiya05こちらが内観。

昔ながらのお店、といった店内で漫画がたくさん並んでいます。

お店に入ると挨拶がとても長く、店員さんがタオルを頭に巻いていて、気合が入っているように思います。

席はカウンター席とテーブル席があり、全部で25席ありました。

メニュー

「きわみや」のメニュー

kiwamiya04 kiwamiya01

主なメニュー
・きわみやブラック太麺 650円
・きわみやレッド太麺  700円
・濃厚みそらーめん   790円
・超こってりらーめん  650円
・餃子         380円

メニューは種類が豊富で、何を頼むか悩んでしまいます。

麺の量を無料で調整できるものが多いので、自分に合わせて注文できるところが素晴らしい配慮だと思いました。

kiwamiya02

kiwamiya03時間帯限定メニューがあり、夜9時以降のみ注文できるものがあるので、きわみやさんに行ったらぜひ食べたいラーメンのひとつです。

サイドメニューも豊富なので、毎日通っても同じパターンがあまりない飽きないお店です。

きわみやブラック【650円】

kiwamiya10お店の名前を冠しているブラックラーメン。

麺の量を150gから250gまで調整することができ、全て同じ値段なのでがっつり食べたい方にはお得。

kiwamiya11トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎ。

チャーシューは薄いですが、トロトロとしていて柔らかく、いくらでも食べれる美味しさです。

kiwamiya13真っ黒なスープは黒胡椒の香りが良く、ピリッとしたスパイシーなところも食欲を増進させます。

背脂が浮いていますが、無駄な脂っぽさはなくスッキリした味。

kiwamiya12麺は太めのストレート麺。

コシがしっかりしており、さらに量も多いので食べごたえは抜群です。上からかけられた黒胡椒が麺に絡んで、香ばしさアップ。

超こってり味玉らーめん【680円】

kiwamiya06平日夜21時から、土日祝日は夜20時からの時間帯限定メニュー。

夜遅くに食べるカロリーお化けに罪悪感を感じますが、それがまた背徳感があって美味しさを掻き立てます。

kiwamiya07トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、ねぎ。

チャーシューは3枚も乗っており、炙られているため香ばしさがあります。食感は固すぎず柔らかすぎないバランスのいいもの。

kiwamiya09スープはかなりの粘度で、「超」がつく意味がわかりました。

かなりこってりしてはいますが、意外と食べやすく箸が止まらなくなります。

kiwamiya08麺は太麺と細麺から選ぶことができるので、こちらは細麺。

やはりスープがドロドロなのでよく絡み、スープも同時に余すことなく楽しむことがきます。

トッピングの味玉は、甘じょっぱい味付けがしっかりされており、半熟の黄身のマイルドさと相性抜群。

餃子【380円】

kiwamiya141つ1つが大きく、ずっしりとした重量感のある餃子です。

皮はモチモチ、焼き目はパリパリでたまりません。

タネにはあらかじめしっかり味付けがされていたので、タレがなくても美味しいですが味変してみるのも楽しいと思います。

「きわみや」のここがおすすめ!

・気取らず気合の入った雰囲気。

・興味を引きつける豊富なメニュー。

・様々な年齢層が楽しめるラーメンのこだわり。

今回お邪魔した【麺工房 きわみや】。なんとも言えない背徳感を味わえる夜の時間帯限定メニューを一度味わってみてはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!