ヘッダー画像
多賀城市

【多賀城市 ラーメン】味噌やすの営業時間・メニューを紹介!

味噌やすサムネ

今回お邪魔したのは宮城県多賀城市にある、味噌ラーメンにこだわりを持つラーメン屋さん。

店名から味噌を推していることがわかります。

駐車場はお店の前に3台分ほどありますが、他のお店と共同なので敷地内であれば他の場所に停めても大丈夫だと思います。

お品書き(目次)

お店情報

店名ら~麺 味噌やす
TEL022-364-9989
アカウント不明
住所宮城県多賀城市伝上山1-16-1
営業時間11:45~21:45
席数19席
定休日水曜日
駐車場
アクセス多賀城駅から徒歩10分

「味噌やす」の外観・内装

店舗の外観

misoyasu04こちらが外観。

大きな旗と真っ赤な外観なので非常に目立つお店です。

道路沿いにも目立つ看板が立っているので、行く時には目印にできてわかりやすいと思いました。

店舗の内装

misoyasu03こちらが内観。

昔ながらのお店、という雰囲気で1人でも入りやすくて気取らないお店です。

席はカウンター席とテーブル席があり、全部で約20席ありました。

メニュー

「味噌やす」のメニュー

misoyasu06やはり味噌ラーメンの種類が多く、同じ味噌でも様々な種類を楽しむことができます。

ちょっと気になったのが、値段が全てハンパな数字になっているのが少しおもしろいと思いました。

misoyasu05サイドメニューや追加トッピングも様々ありました。

焼き物の欄に、「ネギワンタン」があるので、餃子とどう違うのか少し気になるところです。

コク味噌ラーメン【781円】

misoyasu11お店の看板メニューの1つです。

外観の写真にある店舗前の旗にも書いてあり、店主さんの自慢の1杯であることは間違いありません。

misoyasu10トッピングは、チャーシュー、めんま、もやし、たっぷりのねぎが乗っていました。

ねぎは上に乗せられているものと、スープに入っているものの2種類あり、食感の違いを楽しめます。

また、チャーシューが柔らかく、味噌のスープのコクと旨みを含んでいて美味しかったです。

misoyasu09「コク味噌」という名前通り、コクのある味噌スープです。

味噌のしょっぱさをマイルドにしていながら、物足りなさが全くない非常に完成度の高いスープでした。

背脂も入っているようで、こてっとしながら甘みも引き立っていて全体のバランスが良かったです。

misoyasu08麺は中太のちぢれ麺でした。

味噌には太麺!とよく聞きますが、その気持ちがわかる相性の良さです。

濃厚な味噌スープにモチモチとした中太麺がよく合い、いつまでも食べれる旨みがありました。

担々麺【885円】

misoyasu02ごまの香りが食欲をそそる担々麺です。

白いスープにチンゲンサイの緑色の彩りが鮮やかでした。

misoyasu01トッピングは、チンゲンサイ、肉味噌、ねぎが乗っていました。

肉味噌自体に甘辛の味がつけられているので、少しずつ溶かしながら食べてみると味の変化を楽しむことができます。

misoyasu13ごまの香りが強烈なピリ辛のスープでした。それほど辛くないので苦手な方やお子様も注文できると思います。

辛さよりもごまの香ばしさが強いので、食欲を刺激されながら楽しむことができました。

misoyasu12麺は中細麺でした。

食べやすくちゅるちゅると食べ進めることができるため、辛さと食べやすさであっという間になくなってしまいます。

穴あきのレンゲが付いてくるので、ひき肉を残さず食べることができるのが嬉しい配慮です。

肉ギョーザ【319円】

misoyasu07昔ながらの餃子、というイメージで、パリッとした焼き目が香ばしくモチモチの皮も食感が良かったです。

「肉」ギョーザという名前の通り、肉々しいタネが皮の中にパンパンに詰まっており、少し小ぶりながらかなりの食べ応えでした。

「味噌やす」のここがおすすめ!

・こだわり抜いた味噌ラーメン。

・店主さんの細かい配慮。

・麺とスープの相性がいいラーメン。

今回お邪魔した【ら〜麺 味噌やす】。本格的なまぜそばなどの多彩なメニューを一度味わってみはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!