ヘッダー画像
仙北市

【仙北市 ラーメン】伊藤の営業時間・メニューを紹介!

伊藤サムネ

今回お邪魔したのは秋田県仙北市にある、東京でも人気のラーメン屋さんの本店。

独特の自家製麺が人気の、人柄のいい店主さんが経営するラーメン屋さんです。

駐車場は、お店の前に4台停めるスペースがありました。

お品書き(目次)

「伊藤」のお店情報

店名自家製麺 伊藤 (いとう)
TEL0187-54-3880
アカウントFacebook
住所秋田県仙北市角館町金山下115−66
営業時間11時00分~14時00分
席数8席
定休日不定休
駐車場
アクセス角館駅から徒歩15分

「伊藤」の外観・内装

店舗の外観

ito05こちらが外観。

一軒家をそのまま使用しているようで、玄関の横に味のある看板がありました。

開店前に着いたので駐車場で待っていると、開店時間になっても暖簾を出したり営業中の札を出したりしないので、営業しているか不安ですが、玄関を開けて確認するといいです。

大きい通りにあるわけではなく、看板も目立たないので、場所をよく確認してから向かった方が良さそうです。

店舗の内装

ito03こちらが内観。

一軒家を改装した店内は、角館のポスターとカレンダーが壁全面に貼られた、昔ながらのお店の雰囲気を感じます。

カウンターの上にある電球は、温かみのある色でおしゃれ。

席はカウンター席が8席のみとかなり少ないですが、店主さんが1人で経営しているので最適だと思います。

店主さんが話しかけて来てくださる、フレンドリーなお店でした。

メニュー

「伊藤」のメニュー

ito04券売機で食券を購入してから店主さんに渡します。

メニューはシナそばと肉そばのみで、肉のトッピングがあるかないか、という違いになっています。

東京には赤羽、銀座店があり、通販もする人気ぶりでした。

シナそば(具無し)【600円】

ito01お店の奥で調理して持ってきてくれました。

トッピングはネギと玉ねぎのみと、ほとんど素ラーメンに近いものでした。

スープが少ないのがかなり特徴的で、麺の半分近くがスープから出ている状態で驚きです。

ito09スープは節系のいい香りが漂ってきます。

秋田県特産の比内地鶏と煮干しを使ったスープで、しっかりした旨味が感じられました。

それに、トッピングの玉ねぎも一緒に煮込んでいるようで、その甘さ感じるかなりクオリティの高いスープでした。

スープは少ないですが、気が付くと完飲してしまう美味しさです。

ito08麺は細めの自家製麺です。

かなり独特な麺で、硬めでパツッとした食感があり、もちもち感は全く感じません。

このような食感の麺はあまりないですが、食べているとクセになる。クセになる食感をぜひ味わっていただきたいです。

玉ねぎはスープと一緒に煮込まれているので、トロトロでスープが染みているので旨味の塊になっていました。

肉そば【780円】

ito07伊藤さんの、2種類目のラーメン。

シナそばと同じ麺、スープを使用しており、トッピングにお肉が乗せられたラーメンです。

ito06お肉はゴロッとした大きなものが3つも入っていました。

作り置きをしているのか冷たいですが、しっかりと味が染みていました。

ジューシーさはなく、さっぱりとしており固めなのでかなり食べごたえがあります。

好みが分かれるかもしれませんが、満足感が得られること間違いなしです。

「伊藤」のここがおすすめ!

・フレンドリーで明るい店主さん。

・唯一無二のこだわりの自家製麺。

・県産比内地鶏を使用した旨味の強いスープ。

今回お邪魔した【自家製麺 伊藤】。変わった食感の自家製麺を一度味わってみはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!