ヘッダー画像
大崎市

【大崎市 ラーメン】仁の営業時間・メニューを紹介!

仁サムネ

今回お邪魔したのは宮城県大崎市にある、派手な外観が目を引くラーメン屋さん。

自家製麺を使用しており、スープごとに様々な種類の麺を使い分ける強いこだわり。

駐車場は、約30台分ほど停められるスペースがあるので、いつでも安心して車で向かうことが出来ます。

お品書き(目次)

「仁」のお店情報

店名自家製麺 仁-JIN-
TEL0229-23-8473
アカウントFacebook
住所宮城県大崎市古川字上古川334-2
営業時間11:00~15:00
17:00~21:00
席数39席
定休日水曜日 (祝日の場合は木曜日)
駐車場
アクセス塚目駅から徒歩30分

「仁」の外観・内装

店舗の外観

jin01こちらが外観。

外壁に書かれている文字の大きさや、海や魚が大きく描かれており、鮮やかな青色が映えていて目立つ外観。

お店の前にもかなり大きい看板が立てられているので、道路沿いからでもすぐにわかるお店です。

店舗の内装

jin03こちらが内観。

ファミリーレストランのように6人掛けのボックス席が多く、家族連れや大人数で行っても安心。他にもカウンター席があるので、幅広い客層が利用できると思いました。

席は全部で39席もあるので、混雑時も安心。

メニュー

「仁」のメニュー

jin15券売機で食券を購入してから席に座ります。

メニューが豊富で、リピートしてでも食べたいものばかり。

おすすめラーメンや商品の紹介などが券売機の周りに書いてあるので、参考にしてみるといいと思います。

殿様キング濃厚中華ソバ【1050円】

jin07仁さんおすすめのラーメン。

「殿様」に加えて「キング」も商品名に書かれており、お店で最上級のラーメン。

ネーミングセンスがまた面白いです。

jin06トッピングは、チャーシューが薄切りのものとゴロッとしたものの2種類、味玉、海苔、ねぎ、糸唐辛子。

やはり最上級だけあってトッピングは全部のせで、とても豪華。さらに、チャーシューは2種類あるので、食感の違いを楽しむことが出来ました。

jin04スープは少し白濁したこってりめ。

豚骨醤油のスープは、とろみがあり濃厚な旨味が凝縮されていて麺によく絡みます。

味玉とスープの相性が非常に良く、少し甘めに味付けされた味玉に濃厚な豚骨醤油がいい具合に溶けていきます。

jin05麺は中太麺のストレート。

スープにとろみがあるのでよく絡み、存分に堪能出来ます。

券売機の横に「辛ニラ」というニラをラー油に漬けたものが置いてあるので、ラーメンに入れてみるとまた違った味わいを楽しむことができるのでおすすめです。

中華そば【680円】

jin13あっさり醤油の昔ながらの中華そば。

こってりしたものからあっさりしたものまで、幅広いラーメンが取り揃えられていました。

jin12トッピングは、味玉、チャーシュー、海苔、ねぎ。

チャーシューは大きめで、さっぱりした感じも昔ながらの中華そばを連想させる懐かしい味わいです。

jin10あっさりした醤油味のスープ。

油っぽさがあまりないので、さっぱりと食べることができ、女性にもおすすめのラーメンでした。

jin11麺は中細麺で、少し固めの食感がクセになります。

表面が滑らかで食べやすいため、いくらでも食べていたくなる美味しさ。

スタ源豚ライス(小盛)【400円】

jin08スタ源とは、「スタミナ源」という青森県で生産されているご当地の調味料です。

焼肉のたれのようなもので、ニンニクと生姜が入っているのでかなりご飯に合っていました。お肉は1枚1枚が大きく厚みもあるので食べ応え抜群。

大きすぎるので、食べやすくできるようにハサミがついてくるのがありがたいです。

「仁」のここがおすすめ!

・奇抜でわかりやすい外観。

・広くて様々な客層が満足できる内観。

・多くの種類のスープと楽しめる自家製麺。

今回お邪魔した【自家製麺 仁-JIN-】。様々なスープでいただける自家製麺のラーメンを食べてみてはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!