山形市

ラーメン工房 あるますーぷ 山形市の営業時間・メニューを紹介!

arumasoup-samune

今回お邪魔したのは山形県山形市にある、唯一無二のラーメンにこだわったラーメン屋さん。

アルマ(Alma)とは、スペイン語で魂という意味だそうです。

「ラーメン工房 あるますーぷ」ってどんなお店?

店舗の外観

arumasoup01

赤と黒の外壁がかっこいい印象です。

居酒屋のような見た目で、1人でも入りやすそうな店構え。

専用駐車場はありませんが、近くのタイムズさんが提携しているそうです。

店舗の内装

arumasoup02

外観とはまた違い、温もりのある店内空間。

席は、小上がりの席とカウンター席があり、全部で22席。

「ラーメン工房 あるますーぷ」のメニューは?

arumasoup03
arumasoup04

メニューは冊子になっており、種類が豊富なので迷ってしまいます。

arumasoup05
arumasoup14
・山形あるまクリスタル醤油700円
・あるまブラックルビー UNO830円 
・あるまホワイトルビー UNO830円 
・あるままぜそば800円 
・山形あるまブラック醤油700円 
・マグナムぎょうざ 5個600円 
・チャーシュー小丼300円 
・あるまセット1000円 

ラーメン屋さんですが、飲み放題メニューなどもあるので、飲み屋に行くよりあるますーぷさんに行くだけで、お酒も締めも楽しむことができます。

山形あるまクリスタル醤油

arumasoup06

名前が斬新なラーメン。

クリスタルという名前だけあって、綺麗な透明度の高いスープです。

arumasoup07

トッピングは、チャーシュー、たまご、のり、ねぎ、糸唐辛子。

チャーシューは少し硬めで、噛むほどに溢れる旨味が癖になります。

arumasoup08

スープはあっさりめの醤油ベース。

優しい味わいですが、食べ進めるほどに旨味が増していきます。

柚子胡椒がついているので、溶かしながら食べてみるとまた違った味わいでいいアクセントです。

arumasoup09

麺は中太のちぢれ麺。

もちもちした食感で、優しいスープと相性抜群です。

あるままぜそば

arumasoup10

丼がすり鉢のようなデザインで、白と黒が綺麗です。

こしょうの香ばしい香りが食欲を刺激します。

arumasoup11

トッピングは、そぼろ、メンマ、たまご、海苔、ねぎ、糸唐辛子。

チャーシューではなくそぼろを使っているので、満遍なく混ぜることができるし肉汁の旨味が全体に広がって美味しさが増しています。

arumasoup12

タレはソースとこしょうのような塩気と香ばしさがあり、少しジャンク系の味わいです。

ブラックラーメンをそのまままぜそばにしたようで、後を引くうまさが感じられます。

麺は中太麺で、非常に食べやすかったです。

マグナム餃子

arumasoup13

少し価格が高めに見えますが、餃子1つの大きさが通常の約2.5倍あるため、むしろ量を考えたらかなりお得です。

皮がもちもちしており、タネの肉汁を閉じ込めています。

1口噛んでみるとジュワッと溢れ、大きいので肉汁の量も非常に多いです。

「ラーメン工房 あるますーぷ」のおすすめPoint

・かっこいい印象の外観。

・居酒屋としても締めとしても楽しめるお店。

・唯一無二の豊富なメニュー。

「ラーメン工房 あるますーぷ」のinformation

店名ラーメン工房 あるますーぷ
TEL023-664-3617
アカウント
住所山形県山形市七日町4-16-14
営業時間昼:11:30~14:30
夜:18:00~22:00 (火、水、木)
  18:00~00:00 (金、土)
  18:00~20:00 (日)
席数22席
定休日月曜日
駐車場無(近隣にコインパーキング有)
アクセス方法北山形駅から徒歩25分