ヘッダー画像
美里町

【美里町 ラーメン】HIBARIの営業時間・メニューを紹介!

hibari-samune

今回お邪魔したのは宮城県美里町にある、上品なラーメンを提供するお店。

大崎市にある「中華そば 上々」という、人気のラーメン屋さんの店長をされていた方がオープンしたお店。

駐車場はお店の前に8台分停められるスペースがありました。

お品書き(目次)

お店情報

店名らーめん HIBARI
TEL非公開
アカウントTwitter
住所宮城県遠野群美里町町南小牛田山の神56-1
営業時間11:00~14:00
17:30~19:30
席数12席
定休日火曜日
駐車場
アクセス小牛田駅から徒歩25分

「HIBARI」の外観・内装

店舗の外観

hibari01こちらが外観。

平屋の小綺麗な印象を受ける佇まい。

のれんの上にある看板の可愛らしさと、入り口にある立て看板のワイルドさにギャップを感じるお店です。

店舗の内装

hibari03こちらが内観。

店内は少し狭めですが、少数で来店する分には全く問題ないと思います。席はカウンター席と小上がりの席があり、全部で12席。

カウンター席からは調理している様子がよく見えるので、少し楽しいです。

メニュー

「HIBARI」のメニュー

hibari14

主なメニュー
・らーめん       680円
・らーめんの白     700円
・ちゃーしゅーめん   880円
・ちゃーしゅーめんの白 900円

メニューは基本的に、「らーめん」と「らーめんの白」の2つで、チャーシューのトッピングが数量限定でできます。

あっさりかこってり、細麺か中太麺で選ぶことができるので、1つのらーめんでも色々と楽しむことが出来ます。

らーめん【680円】

hibari13見た目はきれいでシンプルな中華そば。

鶏と醤油のいい香りが鼻孔をくすぐります。

hibari12トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎとシンプルなもの。

メンマが柔らかく、筋すら感じないほどで味付けもしっかりしていました。

hibari08スープは淡麗系で、醤油と鶏の出汁が効いたあっさり中華そば。

化学調味料不使用なのに、コクと深い味わいを感じるスープです。

hibari09麺は細麺で、少し固めの食感が心地良い。

ほのかな酸味のある醤油スープにぴったりの、食べやすい麺でした。

ちゃーしゅーの白【900円】

hibari11白たまり醤油を使用した、白の醤油ラーメンです。

「チャーシュー」がひらがなで書かれているのが可愛らしい。

hibari10トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎとこちらもシンプルなもの。

チャーシューの量が多く、食べ応えがプラスされています。鶏のチャーシューは固めですが、クセになる食感で旨味も凝縮されていました。

hibari06スープはほんのり魚介の風味が感じられます。

そこにこだわりの醤油がプラスされ、風味豊かな優しい味わいです。

hibari07麺は同じ細麺で、魚介の風味が運ばれてきて香りが豊かでした。

同じ麺でもスープごとに表情が変わっておもしろいです。

今日のミニ丼【300円】

hibari05伺った時の今日のミニ丼は、鶏そぼろと温玉丼。

甘めの味付けがされたそぼろに、醤油ベースのたれが相性抜群。そこに温玉が絡んで、まとめあげられた深みのあるマイルドな味わいになっていました。

過去の限定麺

「HIBARI」のここがおすすめ!

・こだわりの無化調スープ。

・選べるスープと麺。

・日替わりのミニ丼。

今回お邪魔した【らーめん HIBARI】。素材にこだわった無化調のラーメンを、一度味わってみはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!