ヘッダー画像
盛岡市

【盛岡市 ラーメン】人力俥の営業時間・メニューを紹介!

jinrikisha-samune

今回は岩手県盛岡市にある、自家製麺にこだわっているラーメン屋さん。

濃厚なスープとこだわりの自家製麺を食べれるお店。

入り口前に駐車場が2台分ありますが、道幅も駐車場も狭いので注意してください。

お品書き(目次)

「人力俥」のお店情報

店名自家製麺 人力俥(じんりきしゃ)
TEL非公開
アカウントFacebook
住所岩手県盛岡市月が丘1–28–3
営業時間11:00〜14:00
18:00〜20:00
席数18席
定休日月曜日(祝日の場合営業、翌日休み)
駐車場
アクセス青山駅から徒歩20分

「人力俥」の外観・内装

店舗の外観

jinrikisha01こちらが外観。

派手な看板が目印です。通りから路地に入った所にあります。手前の駐車場は隣お店になっていますので、指定の駐車場に停めてください。

店舗の内装

jinrikisha14こちらが内装。

カウンター席、テーブル席、小上がりの座席で18席あります。カウンターの見た目が屋台っぽくなっているのもいい雰囲気。

メニュー

「人力俥」のメニュー

jinrikisha13

主なメニュー
・背脂煮干そば 750円
・海老そば   800円
・海老坦々麺  800円
・貝汁旨味そば 800円
・最凶煮干そば 800円
・ごはん(並)  100円
・鶏マヨめし  300円

お店に入ったらまずは券売機で食券を購入。

限定ラーメンもあり、facebookかメルマガでしか宣伝しないので要チェックです。また、お昼だけで完売する場合も多々あるようなので、早めに行くことをオススメします。

海老そば【800円】

jinrikisha11濃厚な海老のラーメンが食べられる、盛岡市では貴重なお店。

独特の色合いと海老の強い香りが、海老好きにはたまりません。

jinrikisha10トッピングは、2種類のチャーシュー、メンマ、もやし、ねぎ。

豚チャーシューは厚みがあり食べ応えを感じ、鶏チャーシューはこしょうのピリッとした味わいがクセになる。どちらも柔らかくこれだけで食べたい。

jinrikisha05スープは、鶏ガラ、モミジ、手羽先、鶏胸肉、じゃがいも、玉ねぎなどで作った濃厚鶏白湯ポタージュスープに、大量の甘エビを炒めてペースト状にしたものを加えて作るこだわり。

スープは、とろみのある濃厚な海老のスープ。

鶏肉や野菜などを長時間煮込んでポタージュにしているので、風味豊かな甘みを感じます。

jinrikisha06麺は平打のストレート麺でした。スープにとろみがあるので麺によく絡み、存分に堪能できます。

麺をすする度に海老の強い風味がガツンときて、スープと麺を合わせると本当にバランスがよく美味しかったです。

ニボ酢や自家製ラー油をかけて食べることを推奨していたので、お好みで。

背脂煮干そば【750円】

jinrikisha08細かい背脂が浮いている、シンプルな見た目のラーメン。

煮干しの香りがふわっと香り、食欲がそそられました。

jinrikisha07トッピングは、低温調理豚チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、海苔、かいわれ大根、ねぎ。

2種類のチャーシューは、どちらもしっとりとした食感で、噛むほどに旨味が溢れてきます。

jinrikisha02スープは、煮干しの旨味と少しの苦味を感じ、丸ごと煮干しを食べているかのようでした。

背脂は、煮干しのさっぱり感と相性抜群で、くどさを感じません。

jinrikisha03麺は平打のストレート麺。

もちもちした食感ですが、しっかりとした弾力もあり食べ応え抜群です。煮干しのスープをしっかり感じられるボツボツ系の麺。

海老担々麺 【800円】

jinrikisha24濃厚な海老そばベースの担々麺。

海老そばに辛さとパンチが欲しい方にお勧めの一杯。

jinrikisha23トッピングは肉みそ、ネギ、錦糸唐辛子。

豆板醤と甜麵醬で甘辛く炒めた肉みそをトッピング。甜麵醬の辛味と山椒の香りが箸を進めます。

jinrikisha17スープは海老そばと同じ鶏ガラ、モミジ、手羽先、鶏むね肉、ジャガイモ、玉ねぎをつかったポタージュスープに甘エビを加えたもの。

海老そば同様、とろみのあるスープ。

jinrikisha18麺は平打ちのストレート麺。

スープのとろみがうまく絡まり存分にスープを堪能できます。ツルツルな食感も楽しめる綺麗な麺。

貝汁旨味そば 【800円】

jinrikisha20蛤の貝汁と鶏、煮干しのうまみを合わせたラーメン。

貝のうまみと風味がしっかりと感じられる一杯。

jinrikisha19トッピングは、低温調理された豚と鶏のチャーシュー、のり、メンマ、ネギ。

綺麗に盛り付けられた麺、トッピングと美しいスープは見とれてしまいます。

jinrikisha21スープは蛤の貝汁と鶏、煮干しベース。杉樽仕込み生揚げ醤油のタレを合わせることによって、より旨味と深みを感じます。

jinrikisha22麺は中細のストレート麺。

口の中で麺を楽しめるようなしっかりとした弾力と舌ざわり。

炙りチャーシューめし【300円】

jinrikisha04厚みのあるチャーシューの角切りがゴロゴロと盛られたミニ丼。

表面が炙られているので香ばしさが増しており、甘めのたれによく合っていました。器の端には柚子胡椒がつけられており、味変できてラーメンにも相性バッチリです。

また、お米には麦を入れており、細かいところにもこだわりがあるということがよく感じられました。

「人力俥」のここがおすすめ!

・屋台の様な見た目の味わい深い店内。

・濃厚ながらも食べやすいラーメン。

・こだわりにこだわった麺。

今回お邪魔した【自家製麺 人力俥】。人気の濃厚なスープとこだわりの自家製麺のラーメンを一度味わってみはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!