ヘッダー画像
仙台市

【仙台市 ラーメン】えび助の営業時間・メニューを紹介!

ebisuke-samune

今回は宮城県仙台市青葉区にある、濃厚な海老のスープを楽しめるラーメン屋さん。

割烹料理屋さんの様な和を感じるお店。

駐車場はないので近くのコインパーキングを利用してください。

お品書き(目次)

「えび助」のお店情報

店名えびそば えび助
TEL022-748-4551
アカウントTwitter
住所宮城県仙台市青葉区国分町3丁目8-7
営業時間11:00~15:00
17:00~00:00
席数24席
定休日不定休
駐車場無し(近隣にコインパーキングあり)
アクセス勾当台公園駅から徒歩5分

「えび助」の外観・内装

店舗の外観

ebisuke01こちらが外観。

暖簾と看板から和のテイストを感じます。えびそばについても書かれており、ついお店に寄りたくなります。

店舗の内装

ebisuke12こちらが内装。

座敷席とテーブル席、カウンター席があり全部で24席。

店員さんが割烹着を着ていたり、雰囲気から和食を提供するお店のような清潔感。

メニュー

「えび助」のメニュー

ebisuke13

主なメニュー
・海老そば     680円
・海老そばガツン  780円
・海老のつけそば  850円
・海老味噌HOT   850円
・さくらえびめし  280円
・炙り叉焼えびめし 300円

えび助と言う名前だけあり、ラーメンだけでなくサイドメニューも海老を使ったものがあり海老好きにはたまりません。

つけ麺からまぜそば、と幅広いメニューにいろいろと食べてみたくなります。

海老そば 【680円】

ebisuke08元祖海老そばです。

上品な見た目と海老の香りが食欲をそそります。

ebisuke07トッピングは、チャーシュー、メンマ、水菜、海苔、ねぎ、アミエビ。

上に乗っているアミエビは少しパリパリで、噛むたびに海老の上品な香りと味わいが感じられます。

ebisuke05スープは、鶏ガラスープに海老の出汁が混ぜ合わされていました。

鶏のコクと海老のいい風味がバランス良く食べ始めたら止まらない一杯です。

ebisuke06麺は細麺で、少し硬めなのがまたスープと相性が良かったです。

全体的に、中華そばに海老の出汁と風味を加えた、昔ながらの要素を取り入れた現代のラーメンというイメージでした。

海老のまぜそば【780円】

ebisuke11えび助さんおすすめの一杯です。

緑や赤など、彩りの鮮やかなまぜそばでした。

ebisuke10トッピングは、チャーシュー、めんま、玉ねぎ、水菜、天かす、温玉、魚粉。

チャーシューがごろっとしていて食べ応えがあり、天かすと水菜がバランスよくトッピングもよく考えられていました。

ebisuke03タレは海老のエキスを使用しており、混ぜるたびにいい香りが漂ってきました。

口に入れるとまず魚粉がガツンと感じられ、後から海老がふわっと香ります。

ebisuke04麺は太麺で、割と固めの食感がクセになります。

麺の量は多いですが、最後まで美味しくいただけるクオリティの高さでした。

海老薫るさくらえびめし 【280円】

ebisuke02蓋つきのお椀に盛られてくるため、割烹料理のような上品さがあります。

蓋を開けてみると鮮やかな色の天かすが、とても綺麗でした。

ご飯にも海老の味がつけられており贅沢な海老づくしのごはんで、天かすの食感も新鮮で美味しかったです。

「えび助」のここがおすすめ!

・和テイストの落ち着いた空間。

・えびの香りと味が楽しめるラーメン。

・クオリティの高いラーメン。

今回お邪魔した【えびそば えび助】。上品な海老のラーメンを食べてみてはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!