湯沢市

麺屋 史 湯沢市の営業時間・メニューを紹介!

麺屋 史 湯沢市 サムネイル

今回お邪魔したのは、秋田県湯沢市千石町にあるラーメン屋さん「麺屋 史」。

こってりからあっさりまで展開し幅広い年齢層の方に人気の「麺屋 史」の営業時間とメニューを紹介していきます。

「麺屋 史」ってどんなお店?

全国を食べ歩いた店主さんが経営するお店。

いろいろな嗜好のラーメンが食べられるお店を目指し、幅広いメニューを提供しているラーメン店です。

お店の外観

麺屋 史 湯沢市 外観

大きな白い看板に、書道のような文字で店名が大きく書かれていました。

場所は路地裏のような少し狭いところにあるので、住所を確認してからいった方がいいと思います。

駐車場はお店の前に7台分停められるスペースがあり、最寄りのコインパーキングは850m先に「湯沢中央駐車場」があります。

お店の内観

麺屋 史 湯沢市 内観

少し薄暗い店内がとてもいい雰囲気で、落ち着いて食事をすることができます。

荷物を入れる籠などが用意されており、とても配慮されているので行きやすいです。

席は、カウンター席が6席、テーブル席は2人掛けが2卓、4人掛けが2卓。全部で18席。

「麺屋 史」のメニューは?

麺屋 史 湯沢市 メニュー

主なメニュー

・らーめん600円
・特製らーめん800円
・つけめん700円
・中華そば600円
・特製中華そば800円
・煮干しの油そば700円
・カマタマ700円
・あぶり肉ご飯300円

こってり系とあっさり系が色分けされており、とてもわかりやすいです。

その日の気分によって選べる幅広いメニューがあるので、リピートしたくなるお店。

予算は1人あたり600円〜1300円ほど。全体的に安く、気軽に行きやすいです。

特製ラーメン

麺屋 史 湯沢市 特製ラーメン

こってり派のトッピングが豪華なラーメン。

まとめられた綺麗なラーメンです。

麺屋 史 湯沢市 特製ラーメン 具材

トッピングは、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、味玉、メンマ、海苔3枚、ねぎ。

鶏のチャーシューは非常にしっとりとしており、その厚みと柔らかさに驚きます。

麺屋 史 湯沢市 特製ラーメン スープ

スープはとろみがあり、麺によく絡みます。

濃厚な魚介豚骨がいい味わいで、こってり感とまろやかな魚介の旨味がよくマッチしていてたまりません。

麺屋 史 湯沢市 特製ラーメン 麺

麺は中細麺で、少し柔らかめ。

魚介のいい風味がは込まれてきて、味覚と嗅覚で楽しめる1杯です。

煮干しの油そば

麺屋 史 湯沢市 煮干しの油そば

麺の周りに海苔がびっしりとついた、面白い見た目の1杯。

ふわっと煮干しの香りがして、とても食欲を刺激させられます。

麺屋 史 湯沢市 煮干しの油そば 具材

トッピングは、鶏のチャーシュー、メンマ、玉ねぎ、海苔。

玉ねぎはシャキシャキとした食感が良く、さっぱり感もあってよかったです。

麺屋 史 湯沢市 煮干しの油そば タレ 麺

麺は、もちもちした食感の太麺。

タレは少し多めでしたが、混ぜているうちになくなるほど麺によく絡みます。

煮干しがよく効いていて、1口食べた瞬間に煮干しの旨味がガツンと感じ、箸が止まらなくなる味です。

あぶり肉ご飯

麺屋 史 湯沢市 あぶり肉ご飯

チャーシューをほぐしてかけられたミニ丼。

柔らかくて食べやすく、ねぎのさっぱり感がチャーシューの油と相性抜群です。

タレはごま油とこしょうが効いており、香ばしさがご飯にぴったり。

「麺屋 史」のおすすめPoint

・隠れ家的な名店。

・気分に合わせて選べる豊富なメニュー。

・落ち着いて食事ができる店内。

「麺屋 史」のinformation

店名麺屋 史
TEL0183-55-8930
アカウント
住所秋田県湯沢市千石町1丁目7-8
営業時間昼:11:00~15:00
夜:17:00~19:45
席数18席 カウンター席×6 テーブル席×12
定休日不定休
駐車場有 7台
アクセス方法湯沢駅から徒歩15分
「雄勝振興局前」バス停から徒歩5分