山形市

らー麺 DoNiBo 山形市の営業時間・メニューを紹介!

らー麺 DoNiBo 山形市 サムネイル

今回お邪魔したのは、山形県山形市南原市にあるラーメン屋さん「らー麺 DoNiBo」。

朝ラーを求める幅広い年齢層の方に人気の「らー麺 DoNiBo」の営業時間とメニューを紹介していきます。

「らー麺 DoNiBo」ってどんなお店?

朝ラーメンを実施している煮干し系ラーメンのお店。

朝は優しい味の煮干しラーメン、昼からはガッツリ系の煮干しラーメンもある幅広い種類が食べられるラーメン店です。

お店の外観

らー麺 DoNiBo 山形市 外観

赤や黄色の広告や旗がたくさんあり、とても目につく外観です。

店名や広告などで、煮干しのラーメンを推していることがわかります。

駐車場は、お店の前に12台分停められるスペースがあり、最寄りのコインパーキングは1.2km先に「システムパーク東原町2丁目」があります。

お店の内観

らー麺 DoNiBo 山形市 内観 テーブル席
らー麺 DoNiBo 山形市 内観 子供部屋

和風の雰囲気があり、落ち着く店内。

お店の奥には子供部屋があり、ここで食事をすることもできるのでお子様連れには嬉しい配慮です。

席はカウンター席が6席、テーブル席は2人掛けが1卓×2席、4人掛けが3卓×4席、小上がり席は6人掛けが2卓×6席。全部で32席。

らー麺 DoNiBo」のメニューは?

らー麺 DoNiBo 山形市 メニュー 朝昼メニュー
らー麺 DoNiBo 山形市 メニュー 昼夜メニュー

主なメニュー

・朝らー540円
・煮干しょうゆ680円
・煮干しお680円
・ドニボ中華蕎麦780円
・煮干し油そば680円
・あほ煮干し中華780円
・お子様らー麺380円
ー海老ワンタン150円

メニューはほとんど煮干しを使用したラーメンです。

朝ラーメンを実施しているので、朝と昼で頼めるものが変わるので注意してください。

予算は1人あたり540円〜1100円ほど。トッピングを全部のせにするとかなりお得になります。

煮干しょうゆ

らー麺 DoNiBo 山形市 煮干しょうゆ

朝から14:30まで販売しているラーメン。

あっさりした印象のシンプルな1杯です。

らー麺 DoNiBo 山形市 煮干しょうゆ 具材

トッピングは、チャーシュー、メンマ、なると、ねぎ。

チャーシューは小さめですが、ジューシーであっさりスープにぴったりです。

らー麺 DoNiBo 山形市 煮干しょうゆ スープ

スープは煮干しと醤油のバランスがいい、あっさりしたスープ。

味付けはしっかりめで、飽きずに食べることができます。

らー麺 DoNiBo 山形市 煮干しょうゆ 麺

麺は少し柔らかめの中細麺。

メンマが細いので、一緒に食べると食感の違いが生まれて面白かったです。

煮干しお 海老ワンタン

らー麺 DoNiBo 山形市 煮干しお 海老ワンタン

Do・Ni・Boイチオシの一杯。

こちらも朝から14:30までのみの販売になります。

らー麺 DoNiBo 山形市 煮干しお 海老ワンタン 具材

トッピングは、チャーシュー、海老ワンタン、メンマ、なると、海苔、ねぎ。

海老ワンタンは、滑らかな舌触りと海老のプリプリ感と濃い味わいが良く、3つも入っているので非常に満足感が得られます。

らー麺 DoNiBo 山形市 煮干しお 海老ワンタン スープ

スープは煮干しの味わいを感じるあっさりスープ。

優しい味わいで、朝にぴったりのラーメンです。

らー麺 DoNiBo 山形市 煮干しお 海老ワンタン 麺

麺は煮干しょうゆと同じ中細麺。

少し柔らかめで、滑らかな舌触りが心地よく食べやすかったです。

らー麺 DoNiBo」のおすすめPoint

・子供連れの方も安心の子供部屋完備。

・煮干しにこだわったラーメン。

・朝から楽しめるあっさりラーメン。

らー麺 DoNiBo」のinformation

店名らー麺 DoNiBo
TEL023-664-3139
アカウントfacebook
住所山形県山形市南原町1丁目20-23
営業時間朝:6:30~10:00
昼:11:00~14:30
  6:30~17:00(土日祝)
席数32席 カウンター席×6 テーブル席×14 小上がり席×12
定休日火曜日
駐車場有 12台
アクセス方法山形駅から徒歩30分
「松山1丁目」バス停から徒歩1分