ヘッダー画像
大崎市

【大崎市 ラーメン】奏の営業時間・メニューを紹介!

奏サムネ

今回お邪魔したのは宮城県大崎市にある二郎系インスパイアのお店。

二郎系だけでなく、曜日限定のまぜそばなどジャンクなラーメンが若い世代に人気のラーメン屋さん。

駐車場はお店の裏手側に9台ほど停めるスペースがあります。

お品書き(目次)

お店情報

店名麺屋 奏
TEL0229-25-3731
アカウントTwitter
Blog
住所宮城県大崎市古川台町11-2
営業時間11:00~14:30
17:30~20:30
席数13席
定休日水曜日
駐車場
アクセス古川駅から徒歩15分

「奏」の外観・内装

店舗の外観

kanade01こちらが外観。

商店街のような場所にあり、お昼時には並んでいることが多い人気店です。

お店には、おすすめのラーメンの写真が大きく貼ってあるので、どのようなラーメンを出しているかがわかります。

店舗の内装

kanade02こちらが内観。

清潔感のあるウッド調の店内。厨房がカウンターから見えて調理しているところも楽しめる。

席はL字カウンター席のみで13席。 店内で待てるように壁際には椅子が用意されています。

メニュー

「奏」のメニュー

kanade03メニューは主に3種類で、セットやトッピングなど様々なものをつけることができます。

限定麺もあるので、Twitterをチェックしていくといいと思います。※月曜、火曜、金曜のみまぜそば提供。

現在はこちらの値段
・豚そば    870円

・奏そば    780円
・濃厚鶏そば  780円
・豚骨ラーメン 700円
・ライス    100円
・豚めし    200円    

奏そば 【780円】

kanade04お店の名前を冠した1杯。

「あっさりかこってり」、「麺はストレートか手もみ」、「黒醤油か白醤油」を選ぶことができます。

今回は、あっさり黒醤油の手もみ麺にしました。※現在ストレート無し

kanade05トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ナルト、ねぎ。

メンマは硬めで、コリコリとした食感がやみつきになります。

kanade06黒醤油を使用したあっさり醤油スープ。

色は濃いですが味は濃すぎず、いつまでも食べていたくなるような味。

kanade07麺は手もみ麺。

少し柔らかめで、見た目もいい昔ながらの中華そばを感じる1杯でした。

豚そば 【870円】

kanade08お店のおすすめのラーメンです。

麺の量は150gから250gまで同じ価格で、200g以上をおすすめしています。

kanade09トッピングは、もやし、キャベツ、チャーシュー、にんにく。

シャキシャキの野菜が濃いめのスープと相性抜群。しっかりとした味です。

kanade10スープはこってりとした豚骨醤油。

背脂が浮いており、にんにくの辛みとこってりとしたまろやかさが非常にマッチしていました。

kanade11麺は太麺で、今回は200gにしました。

食感は硬めで、食べ応え十分です。

kanade12チャーシューは1cmほどもある、分厚いものでした。

意外と柔らかく、脂身の甘さがとても感じられます。

豚骨ラーメン 【700円】

kanade13毎週木曜日の豚骨ラーメンの日の1杯。

木曜日は豚骨ラーメンのみの提供になりますので注意してください。

kanade14トッピングは、チャーシュー、きくらげ、高菜、紅生姜、ねぎ。

最初から高菜と紅生姜が乗せられているのが特徴的。

kanade15スープはまろやかな豚骨スープ。

臭みを感じないスープで、豚骨の深いコクが感じられます。

kanade16麺は王道の細めストレート。

紅生姜の辛みと酸味がスープに溶け出し、麺と絡むことでさっぱり感がありました。

また豚骨ラーメン用の麺が余った時は販売もしているのでお家でも食べたい方はぜひ買ってみてください。※1袋5食入りで300円。

「奏」のここがおすすめ!

・若者向けのジャンク系ラーメン。

・多彩な限定麺。

・自分でカスタマイズできるメニュー。

今回お邪魔した【麺屋 奏】。若者向けのジャンク系のラーメンを食べてみてはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!