仙台市

らーめん くろく 仙台市宮城野区の営業時間・メニューを紹介!

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 サムネイル

今回お邪魔したのは、宮城県仙台市宮城野区にあるラーメン屋さん「らーめん くろく」。

若い女性など幅広い客層から愛される「らーめん くろく」の営業時間とメニューを紹介していきます。

「らーめん くろく」ってどんなお店?

「安心安全な食材を見えるキッチンで笑顔の浮かぶ味に」、をコンセプトとして掲げているお店。

徹底して化学調味料を使用せず、様々な気まぐれの限定麺を生み出してきたオリジナリティ溢れるラーメン店です。

お店の外観

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 外観

お店の前を通ると「くろく」の看板と暖簾、外壁と和のテイスト。

事前に知らないとラーメン屋さんとはわからないおしゃれな外観で、外にも椅子が並べられていて人気さがうかがえます。

駐車場はありませんが近くに有料の駐車場が多数あり、最寄りのコインパーキングは60m先に「システムパーク榴岡2丁目」があります。

お店の内観

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 内観

黒を基調とした薄暗い店内がお洒落さ演出していて、バーのような雰囲気です。

L字のカウンターからは、厨房が見えるので調理風景が見ることができます。

席は、カウンター席のみで25席。

「らーめん くろく」のメニューは?

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 メニュー 上
らーめん くろく 仙台市 宮城野区 メニュー 下

主なメニュー

・しおらぁめん750円
・醤油らぁめん770円
・黒醤油らぁめん780円
・つけめん880円
・アブラそば800円
・インド脂そば900円
・気まぐれ限定850円
・豚ごはん300円

食券制なので券売機で食券を購入します。

写真に入らないほどメニューが多く、トッピングの種類も多彩。トッピングもかなり人気です。

予算は1人あたり750円〜1500円ほど。少し高めなメニューもありますが、非常にクオリティの高いメニューばかりです。

しおらぁめん

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 しおらぁめん

透明感のあるスープとトッピングがまとめられた一杯。

彩りもきれいで、作品のような美しさ。

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 しおらぁめん 具材

トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎ、糸唐辛子。

チャーシューは柔らかく、とろとろすぎずパサつきもなくちょうどいい食感です。

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 しおらぁめん スープ

スープは透明感があり、浮いている脂が光って見えます。

しっかり味付けされており、物足りなさはありません。

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 しおらぁめん 麺

麺は中細のちぢれ麺。

もちもちした食感で、スープとよく絡んでいます。

アブラそば

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 アブラそば

トッピングが4方向と真ん中に盛られた、シンメトリーの綺麗な1杯。

トッピングは、チャーシュー、たまご、メンマ、ねぎ、味つきもやし、糸唐辛子。

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 アブラそば 具材

たまごは最初から潰されており、非常に混ぜやすく配慮されていました。

もやしはすでに味がついており、食感やタレとの味わいの違いがいいアクセントになっています。

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 アブラそば タレ 麺

タレはまろやかで、油がくどすぎることなくぺろっと完食してしまいます。

太めの少し硬い麺は、1本1本が際立っていて、小麦の味をしっかりと感じる味わい深さ。

豚ごはん

らーめん くろく 仙台市 宮城野区 豚ごはん

柔らかくされた細かいチャーシューとねぎが乗ったミニ丼。

チャーシューはしっかり味付けされており、ねぎのさっぱり感とご飯との相性は抜群です。

「らーめん くろく」のおすすめPoint

・若者から年配の方にも愛されるお店。

・バーのようなおしゃれな店内。

・スープごとに使い分けるこだわりの自家製麺。

「らーめん くろく」のinformation

店名らーめん くろく
TEL022-298-7969
アカウント
住所宮城県仙台市宮城野区榴岡2丁目2-12 アーバンライフ橋本1F
営業時間昼:11:30~14:00
夜:18:00~23:00(平日)
  11:30~22:00(土日祝日)
席数25席 カウンター席×25
定休日月曜日
駐車場
アクセス方法仙台駅から徒歩5分
「仙台駅東口」バス停から徒歩3分