ヘッダー画像
仙台市

【仙台市 ラーメン】翔の営業時間・メニューを紹介!

翔サムネ

今回お邪魔したのは宮城県仙台市宮城野区にある、ブラックラーメンが話題のお店。

自家製麺の太麺と細麺が人気のラーメン屋さん。

駐車場は、お店の前に9台分停められるスペースがありました。

お品書き(目次)

お店情報

店名麺屋 翔
TEL022-707-4701
アカウント不明
住所宮城県仙台市宮城野区東仙台1-6-43
営業時間11:00~14:30
17:30~20:00
席数19席
定休日不定休
駐車場
アクセス東仙台駅から徒歩3分

「翔」の外観・内装

店舗の外観

sho01こちらが外観。

窓が多く開放的。お店の名前が大きく書かれた旗がかけられているのが特徴的です。駐車場も広く入りやすいお店。

店舗の内装

sho09こちらが内観。

清潔感があり、ウッド調のイスや床材が統一されていておしゃれな店内。

席はカウンター席7席とテーブル席12席があり、全部で19席。

メニュー

「翔」のメニュー

sho10

主なメニュー
・東仙台ブラックラーメン 600円
・アゴダシラーメン    600円
・煮干しラーメン     600円
・辛みそラーメン     600円
・油そば         600円
・とろろごはん      200円
・温泉卵ごはん      200円

大きく6種類に分けられており、それぞれ太麺か細麺を選ぶことができます。

大きく書かれた4種類以外にも、油そばや限定麺もあり、限定麺は写真でみることができるので参考になります。

東仙台ブラックラーメン細麺【600円】

sho06イチオシの人気のラーメン。

このボリュームで600円はコスパのいい一杯。

sho05トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎ。

チャーシューはしっかりめの昔ながらの味。ネギのシャキシャキ感がアクセントになって美味しい。

sho03スープは真っ黒でたまり醤油を使用しています。

ブラックラーメンといえばこしょうが強く効いているイメージがありましたが、こちらは強すぎずスープも濃すぎず食べやすい。スープに浮いた背脂が物足りなさを感じさせない。

sho04麺は細麺にしました。

コシが強く麺1本ずつ際立って感じられ、いい喉越しを感じます。

油そば【600円】

sho08食券を渡すときに、トッピングは生卵か温泉卵、背脂、にんにくをつけるか聞かれます。

今回は温泉卵、背脂有、にんにく無しにしてもらいました。麺の量は400gまで料金が同じと、非常にお得です。

sho07トッピングは、チャーシュー、メンマ、温泉卵、海苔、ねぎ。

チャーシューはゴロゴロとしており、少し硬めの食感がよく、噛むほどに肉の味わいが溢れます。

sho02麺は太めのちぢれ麺。

コシと弾力があり、食べごたえ抜群です。タレは甘めで、背脂と温泉卵でまろやかさが増しています。

「翔」のここがおすすめ!

・デザインが統一されたおしゃれな店内。

・コスパのいいメニュー。

・こだわりの自家製麺。

今回お邪魔した【麺屋 翔】。麺の太さが選べるこだわりの自家製麺を使用したラーメンを一度味わってみはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!