ヘッダー画像
十和田市

【十和田市 ラーメン】段談兎の営業時間・メニューを紹介!

dandanto-samune

今回お邪魔したのは青森県十和田市にある、セルフサービスの人気ラーメン屋さん。

レスポンスが早く、待ち時間が少ないので時間がない方に嬉しいです。

駐車場は、約15台分停めるスペースがありました。

お品書き(目次)

お店情報

店名中華そば 段談兎
TEL0176-22-0111
アカウントfacebook
住所青森県十和田市東二番町7-20
営業時間11:00~15:00
席数32席
定休日火曜日
駐車場
アクセス「十和田富士屋ホテル」バス停から徒歩5分

「段談兎」の外観・内装

店舗の外観

dandanto01こちらが外観。

一軒家風の外観で、青い看板が目印です。

店舗の内装

dandanto12こちらが内観。

トレイとお箸を持って受け渡し口で、注文したものを受け取り席に着く、という流れでした。

席はカウンター席と小上がり席で、全部で32席。

メニュー

「段談兎」のメニュー

dandanto13食券制なので券売機で購入してから受け渡し口で渡します。

ネーミングセンスにユーモアがあり、おもしろい名前のラーメンが多いです。

肉そば【850円】

dandanto10人気No.1のラーメン。

スープを覆うトッピングが圧巻です。

dandanto09トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎ。

チャーシューはジューシーなバラ肉で、脂身の甘みとしっかりした肉質で食べ応えがあります。

dandanto05スープはほんのり甘く、昔懐かしさもあります。

あっさりとしていて食べやすく、チャーシューとのバランスが良かったです。

dandanto06麺は中細麺。

もちもちの食感で食べやすかったです。

まぜそば【800円】

dandanto08シンプルながら香りのいい一杯。

ねぎではなくしそが乗っているのが印象的です。

dandanto07トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、しそ。

しそは、ねぎと違って主張が大きいですが、その分爽やかな後味が口に広がり飽きずに食べ続けることができます。

dandanto04タレはバターの風味がありまろやかさとコクを強く感じ、やみつきになってしまいます。

麺は中細麺。油そばにしては珍しく細めの麺で、タレがよく絡んで食べやすいです。

チャー丼【250円】

dandanto02受け渡し口の目の前にある炊飯器から好きな量のご飯を盛り、その茶碗を店員さんに渡すとチャーシューを乗せてくれます。

自分でご飯の量が調整できるし、安くたくさん盛ることもできるので男性におすすめです。

甘めのタレと柔らかく食べやすいチャーシューが相性抜群で、ごはんにぴったり。

「段談兎」のここがおすすめ!

・待ち時間の少ない回転率の速さ。

・ユーモアのあるメニュー名。

・セルフサービスのシステム。

今回お邪魔した【中華そば 段談兎】。セルフサービスで回転率の早いお店でセンスのある名前のラーメンを食べてみてはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!