ヘッダー画像
登米市

【登米市 ラーメン】 独眼流の営業時間・メニューを紹介!

独眼流サムネイル

今回お邪魔したのは宮城県登米市にある、淡麗系スープと限定麺が人気のラーメン屋さん。

自家製麺を主役に鶏と醤油にこだわってるお店。

駐車場はお店の前に約15台分停めるスペースがありました。

お品書き(目次)

お店情報

店名麺匠 独眼流
TEL0220-25-2222
アカウントTwitter
住所宮城県登米市中田町石森加賀野1丁目4-8-4 ロイヤルガーデン加賀野2
営業時間昼:11:00~14:30
席数20席
定休日火曜日
駐車場
アクセス石越駅から車で15分

「独眼流」の外観・内装

店舗の外観

dokuganryu01こちらが外観。

大きな一軒家の様な外観。

通りから見ても見える看板に書かれた【麺匠 独眼流】の文字がかっこいい。

店舗の内装

dokuganryu02こちらが内観。

落ち着いた和風テイストの内装。ウッド調で落ち着いています。

席はカウンター席と小上がりがあり、全部で20席。

メニュー

「独眼流」のメニュー

dokuganryu03

※主なメニュー
・醤油らぁ麺   800円
・塩らぁ麺    800円
・醤油つけ麺   900円
・煮干らぁ麺   780円
・限定ラーメン  850円
・麺大盛り    100円
・鯛飯      200円
・味玉      100円
・和え玉     180円
・自家製ワンタン 150円

メニューは醤油にこだわった醤油らぁ麺、つけ麺、煮干系、限定麺。限定麺はTwitterで告知しているのでぜひチェックしてみてください。

醤油らぁ麺が一番人気で自家製ワンタンもおすすめしています。

醤油らぁ麺+自家製ワンタン 【800円+150円】

dokuganryu04お店で1番人気のラーメン。

おすすめの自家製ワンタンをトッピングしています。

dokuganryu05トッピングは、チャーシュー、ワンタン、メンマ、三つ葉、ねぎ。

チャーシューは、周りが淡いピンク色をしておりとても鮮やかです。淡麗系のきれいなスープと三つ葉の彩りが綺麗です。

dokuganryu06スープは優しい味わいの醤油スープ。

油が浮いていますが、こってりしすぎないので食べやすいです。

dokuganryu07麺はつるつるで綺麗。

中細麺でコシがあり、食べやすさも感じられます。

dokuganryu08自家製のワンタンは味濃いめで、そのままでも十分おいしいです。

スープと合わせることで、あっさりした醤油の風味が加わり、バランスのいい味わい。

煮干しらぁ麺 塩 【780円】

dokuganryu09見た目が綺麗な1杯。

煮干しの香りを強く感じます。

dokuganryu10トッピングは、チャーシュー、メンマ、玉ねぎ、ねぎ。

玉ねぎは紫玉ねぎを使用しており、栄養価が高く彩りもきれいで嬉しいです。

dokuganryu11スープは透明感がありますが、意外と煮干しの味わいが強いです。

煮干しの苦味もあり、塩気とのバランスが絶妙。

dokuganryu12麺は同じ中細麺。

煮干しの風味を運んできます。

和え玉 【150円】

dokuganryu14和え玉はトッピングが乗ってきました。

トッピングは、チャーシュー、魚粉、ねぎ。食べ方は替え玉の様にスープに入れても、まぜそばの様に少しスープを入れて食べても美味しい。

dokuganryu15麺は中細麺で、食べたラーメンのスープをレンゲで何杯か入れて和えて食べます。

魚粉がいい具合に効いており、ほんのり酸味がありさっぱりして食べることができます。

過去の限定麺

「独眼流」のここがおすすめ!

・落ち着いた雰囲気の店内。

・こだわりの自家製麺とスープ。

・お店おすすめのワンタン。

今回お邪魔した【麺匠 独眼流】。自家製麺を使ったこだわりのラーメンを一度味わってみてはいかがですか?

美味しかったです。ごちそうさまでした!