名取市

麺舞 杉のや 名取市の営業時間・メニューを紹介!

杉のやサムネイル

今回お邪魔したのは、宮城県名取市田高にあるラーメン屋さん「麺舞 杉のや」。

素材にこだわり、幅広い年齢層に愛される 「麺舞 杉のや」の営業時間とメニューを紹介していきます。

「麺舞 杉のや」ってどんなお店?

名取市にある珍しい鯛だしのラーメンが味わえるお店。

素材に強いこだわりを持ち、お昼時の前から賑わいを見せる県内でも根強い人気のあるラーメン店です。

お店の外観

suginoya01

丼と麺が描かれた看板が特徴的で、目立っているため場所がわかりやすいです。

店内にも待つ場所がありますが、外まで並ぶほどの人気ぶりです。

駐車場はお店の横に約15台分停められるスペースがあり、最寄りのコインパーキングは1.4km先に「リパーク南仙台駅前」があります。

お店の内観

内観写真NGの為掲載無し。

内観は、L字のカウンター席とその中心に厨房、周りにはテーブル席が3つありました。

席は、カウンター席が12席、テーブル席は4人掛けが3卓×4席。全部で24席。

「杉のや」のメニューは?

suginoya02

主なメニュー

・ 鯛だし醤油700円
・ 鯛だし塩780円
・ 味噌780円
・ 辛味噌850円
・ 鯛めし290円
・ 自家製焼豚丼290円
ー 焼豚 3枚200円
・ 味玉110円

珍しい鯛だしのラーメンを提供しています。

サイドメニューのごはんものも、素材などにこだわっており妥協が全くありません。

予算は1人あたり700円〜1200円ほど。サイドメニューが比較的安いので注文しやすいです。

鯛だし醤油

suginoya03

杉のやさん人気の一杯。

シンプルながらきれいな1杯。+50円でこってりにすることもできます。

suginoya04

トッピングは、チャーシュー、味玉、メンマ、海苔、ねぎ。

チャーシューは柔らかく食べやすいです。味玉は味濃いめで、滑らかな黄身との相性抜群。

メンマは柔らかく、味がしっかり染み込んでいて癖になります。

suginoya05

スープは濃口醤油を使用した鯛だしスープ。

鯛だしの風味豊かな香りと醤油のバランスがよく、飽きずに最後まで食べれます。

suginoya06

麺は細麺。コシがあり、しっかりした弾力のある麺。

スープをしっかりと口に運んでくれるストレート麺です。

味噌

suginoya07

野菜たっぷりの味噌ラーメン。鯛だし同様人気のある一杯。

上からごまがかけられており、風味が良く食欲がそそられます。

suginoya08

トッピングは、キャベツ、もやし、にんじん、コロコロチャーシュー。

シャキシャキした食感の甘みのある野菜と、食べやすく柔らかいチャーシューがよく合っています。

suginoya09

スープはごまがしっかり効いた味噌スープ。

出汁と味噌のバランスがよく優しい味わいですが、物足りなさは全くありません。

suginoya10

麺はちぢれの太麺。

もちもちした食感がよく、ごまが絡んで風味が強く感じられます。

スープにあった太麺で固めにゆでた麺は口ざわりがいい。

鯛めし

suginoya11

数量限定のミニ丼。

お茶漬け用の薬味がついてくるので、ラーメンのスープをかけていただきます。

suginoya12

鯛だしラーメンのスープが合うとのことです。

鯛の風味を強く感じ、薬味のさっぱり感もあいまって味わい深いです。そのまま食べても美味しく、スープをかけても美味しい2度楽しめる鯛めしです。

「杉のや」のおすすめPoint

・活気にあふれた店内

・出汁にこだわったラーメン

・上品さが感じられる鯛だし

「杉のや」のinformation

店名麺舞 杉のや
TEL022-383-5001
アカウント
住所宮城県名取市田高神明180-1
営業時間昼:09:30~15:00 (スープが無くなり次第終了)
  09:00~15:30 (土、日)
席数24席 カウンター12席× テーブル席×12
定休日火曜日
駐車場有 15台
アクセス方法南仙台駅から徒歩25分
「西中田7丁目」バス停から徒歩10分