ヘッダー画像
二本松市

【二本松市 ラーメン】若武者の営業時間・メニューを紹介!

若武者サムネイル

今回お邪魔したのは、福島市二本松市本町にあるラーメン屋さん。日本だけでなく海外からも高い評価を受けていて、県外からのお客さんも多く来店する人気店です。

お品書き

麺処 若武者

お店の外観

若武者01渋い字で「若武者」と書かれた暖簾が特徴的。隣には若武者さんの系列店である、パティスリールコネサンスさんがあります。若武者さんでも食後のデザートにと進めています。

駐車場は、お店の横と裏手に15台ほど停めるスペースがあり、最寄りのコインパーキングは約30m先に「リパーク二本松大東銀行」があります。

お店の内観

若武者03

若武者02ウッド調で清潔感のある内装。店主さんや店員さんの人柄がよく雰囲気のいいお店です小上がりも用意されていて団体さんも利用できるようになっています。

席はカウンター席が4席、テーブル席は4人掛けが3卓×4席、小上がりが22席。全部で38席あります。

若武者のメニューは?

若武者04
主なメニュー
・塩鶏中華そば730円
・醤油鶏中華そば730円
・濃厚福島鶏白湯880円
・つけ麺780円
・ジャンクまぜそば880円
・香辣担々麺900円
ー味玉120円
・餃子280円

青森県産や福島県産といったこだわりの鶏を使ったメニューが多く、1番人気の塩鶏中華そばはネットでも販売されるほどの若武者さん一押しメニューです。淡麗系のスープからジャンク系のまぜそばまで幅広く食べ盛りの男性にもあっさり食べたい女性にも嬉しいお店です。

予算は一人あたり700円~1200円ほど。大盛りや替玉、餃子などしっかり食べたい人にも嬉しいメニューが多いです。

塩鶏中華そば 【730円】

若武者05若武者さん人気No.1メニュー。黄金色のスープとトッピングのほうれん草の色味が鮮やかです。

若武者06トッピングは、鶏チャーシュー、メンマ、ネギ、ほうれん草。鶏チャーシューは無駄な油が無くしっとりとした口触りでスープと合わさって優しい味。メンマのシャキシャキの食感が麺とのアクセントがあって楽しめます。

若武者07スープは青森県産シャモロックの丸鶏を使った贅沢なスープ。透明感がありますが、しっかり目の味付けで物足りなさを感じません。鶏油もスープの旨味を邪魔せずしっかりと旨味をUPさせています。

若武者08麺はストレートよりの中細麺。もちもちした食感ですが、弾力があり食べ応えも十分です。塩ベースのスープをしっかりと口まで運んでくれる麺です。

ブラックペッパージャンクまぜそば 【880円】

若武者09ジャンキーでガッツリ食べられる一杯。量が多く男性や学生さんにお勧めのメニューです。器からはみでる具材がジャンク感を感じさせてくれます。

若武者10トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、たまご、にんにく、ねぎ。チャーシューはしっかりめで食べ応えがありますが、筋はあまり感じられず食べやすいです。もやしは量が多めで、みずみずしさがあるので濃いめのタレと相性抜群。

若武者11あらびきのブラックペッパーが全体に広がり、香ばしい香りが食欲をかきたてます。底のほうにもかなり溜まっているのでしっかりと混ぜるのがおすすめ。タレは少し濃いめで、ニンニクの味わいも相まってやみつきになります。

若武者12麺は中太麺。硬めの食感で、ボリュームもあるので食べ応えばあります。麺にブラックペッパーがよく絡むので、程よくスパイシーで満足感を与えてくれる麺です。

若武者のおすすめPoint

・清潔感のあるお店の雰囲気。

・お店の方の温かい人柄と接客

・青森県産と福島県産の鶏を使ったこだわりのスープ

【店名】のinformation

店名麺処 若武者
TEL0243-22-71-07
アカウントTwitter
Facebook
住所福島県二本松市本町2丁目86‐1
営業時間月曜日~土曜日
昼:11:00~15:00

夜:17:45~19:30
日曜日
昼:11:00~18:30
席数38席
定休日木曜日
駐車場有 15台
アクセス方法二本松駅から徒歩6分
「本町」バス停から徒歩2分