ヘッダー画像
八戸市

【八戸市 ハンバーガー】バグアブーの営業時間・メニューを紹介!

バグアブーサムネイル

今回お邪魔したのは、青森県八戸市江陽にあるハンバーガ屋さん。アメリカンテイストのお洒落な店内と、注文後に焼き始めるパティなどこだわりのあるお店です。

お品書き

ハンバーガーハウス バグアブー

お店の外観

バグアブー01「Bagu A Boo」と書かれた外観と入口に書かれたハンバーガーのイラストが特徴的。

駐車場は、お店の前に3台ほど停めるスペースがあり、最寄りのコインパーキングは1.1㎞先に「西町駐車場」があります。

お店の内観

バグアブー02店内はアメリカンスタイルで、雑貨やハンバーガーのイラストなどお洒落な雰囲気。お店を開けるとパティを焼いているいい香りがしてきます。

席はカウンター席が7席、テーブル席は2人掛けが1卓×2席。全部で9席。

「バグアブー」のメニューは?

バグアブー03
主なメニュー
・ハンバーガー800円
・チーズバーガー850円
・パインチーズバーガー700円
・エッグチーズバーガー950円
・ベーコンチーズバーガー1050円
・アボカドチーズバーガー1050円
・オレンジジュース250円
・コーラ300円

本格的なハンバーガーとドリンクがメイン。付け合わせにポテトが付いてきます。人気のバグアブーバーガーはトッピング満載のハンバーガーです。

予算は一人あたり800~1500円ほど。チェーン店と比べると少しお高いですが注文する価値ありです。

バグアブー04カウンター席の上にハンバーガーのイラストが描かれていて、それを参考にするのもいいと思います。

テイクアウトもしていて、地元のお客さんも気軽に注文しに来る愛されたお店です。天気のいい日はテイクアウトして外で食べても気分が上がりそうです。

ドリンク 【300円】

バグアブー06オレンジジュースなどのグラスドリンクは250円。炭酸系のコーラとサイダーは300円とグラス提供ドリンクよりお値段が張りますが瓶のままというのが雰囲気があってGood。お酒も提供しているので夜にはまた違った形で楽しめそうです。

ハンバーガー 【750円】

バグアブー07スタンダードなハンバーガー。少しずらされたバンズと大き目のポテトがインスタ映えする見た目。付け合わせのポテトのボリュームもしっかりしています。

バグアブー09ハンバーガーの具材は、パティ、トマト、レタス。パティはジューシーで、噛むと肉汁が溢れてきて旨味が広がります。内側に折りたたまれたレタスは噛んだ時の音と食感が癖になる美味しさ。みずみずしいトマトもお肉の油をさっぱりさせてくれます。

バグアブー10食べるときは少し上から押してバーガー袋に入れて食べます。タレは程よく酸味があり、みずみずしいレタス、トマトやジューシーなパティと相性抜群。ふわふわの食感のバンズは、厚みがあるので食べ応えも十分です。

ベーコンチーズバーガー 【1000円】

バグアブー11スタンダードなハンバーガーにベーコンとチーズをトッピングしたハンバーガー。焼き目のきれいなベーコンが+されてボリューム感がUPしています。

バグアブー08ハンバーガーの付け合わせは皮はカリカリ、中はホクホクのポテト。ギトギトした油っぽさを感じないのでジューシーなパティにピッタリです。

バグアブー12具材は、ベーコン、チーズ、バティ、トマト、レタス。

トマトは酸味が控えめで、甘くフルーティーな味わいがソースとよく合います。チーズのまろやかな味わいとベーコンの燻された独特の香りがプラスされ、濃厚度が上がりながらもすっきり食べやすい。ベーコンとチーズによって肉にくしさと重量感のでたハンバーガー。

バグアブー13バーガー袋に入れて食べると肉汁とトマトの汁が溢れてきます。バンズの芳醇な小麦の香りと大き目のベーコンとパティで最後まで飽きることなく楽しめます。

「バグアブー」のおすすめPoint

・アメリカンテイストのお洒落な店内。

・注文後に焼き始めるパティ。

・本格的なハンバーガーのセット。

グアブー」のinformation

店名Bagu A Boo (バグアブー)
TEL0178-51-9916
アカウント不明
住所青森県八戸市江陽1丁目14-11
営業時間月曜日~土曜日
昼:11:00~14:30

夜:17:00~20:30
日曜日
昼:11:00~15:00
席数9席 カウンター席7 テーブル席1×2
定休日第1月曜日
駐車場有 お店の前に3台
アクセス方法小中野駅から徒歩10分
「ラピア」バス停から徒歩2分