ヘッダー画像
大河原町

【大河原町 ラーメン】翠鶏の営業時間・メニューを紹介!

翠鶏サムネイル

今回お邪魔したのは、宮城県大河原町広表にあるラーメン屋さん。お隣のバル「E-to」さんのオーナーさんが経営しているお店です。

お品書き

拉麺 翠鶏

お店の外観

翠鶏01白と黒のシックな印象がオシャレなラーメン屋さん。お隣には同じオーナーさんの「E-to」さんが店舗を構えています。

駐車場は、お店の前に3店舗共同で10台分あり、その横の砂利の空き地にも約10台停めるスペースがあります。最寄りのコインパーキングは1.9km先に「システムパーク大河原駅前」があります。

お店の内観

翠鶏02壁や床、テーブルや椅子までウッド調で統一されたオシャレな店内。観葉植物がいたるところにあり、お店の名前にも入っているように緑色が好きなようです。

席は、カウンター席が4席、テーブル席は4人掛けが2卓×4席、6人掛けが1卓×6席。全部で18席。

「翠緑」のメニューは?

翠鶏03
主なメニュー
・中華そば750円
・ワンタン中華そば900円
・メンマ中華そば850円
・蟹だし味噌880円
・冷やし醤油780円
・ガワラブラック780円
ー鶏チャーシュー200円
・ローストビーフ 子丼350円

昔ながらのメニューの他に、あまり見ないようなものや流行りのものまで取り揃えており、幅広い年代の方が利用できるラインナップです。

予算は1人あたり750円〜1400円ほど。価格帯が少し高めですが、その分新しい味に出会うことができるのでオススメです。

中華そば【750円】

翠鶏04昔ながらの中華そばという印象の見た目ですが、鶏出汁の香りが強くたまりません。昔と現代のいいとこどりをした中華そばです。

翠鶏05トッピングは、鶏チャーシュー、メンマ、味玉、海苔、ねぎ。鶏チャーシューは親鶏を使用しており、肉質が硬めなのでコリコリとした食感と、噛むほどに溢れる旨味がたまりません。メンマは柔らかく、しっかり味がつけられているのでスープとの違いも楽しめます。味玉は半熟で、とろっとした黄身のまろやかさと白身についた甘めのタレが相性抜群。

翠鶏06スープは鶏出汁がしっかり効いています。程よく油っぽさが加わることで、あっさりしすぎず物足りなさを感じることがありません。

翠鶏07麺は緩いウェーブの細麺。パツパツとした食感の低加水麺で、鶏出汁をよく吸うので存分に味わうことができます。

蟹だし味噌【880円】

翠鶏08蟹の風味が漂う贅沢なラーメン。蟹で出汁をとったラーメンはあまりないし、比較的安く味わうことができるのでおすすめです。

翠鶏09トッピングは、ローストビーフ、メンマ、味玉、海苔、ねぎ。ローストビーフは、口当たりがしっとりとしていて塩気とスープが絶妙なバランスです。上からパセリがかけられており、上品な香りにまとめられています。

翠鶏10スープは、蟹の風味が楽しめる濃厚な味噌スープ。油っぽさは少なく、味噌の濃厚な味と蟹の風味がよく合い、非常に食べやすいです。

翠鶏11麺は少し硬めの中太麺。非常に弾力があり、食べ応えがあります。パセリがよく絡み、洋風なテイストも感じられ新鮮です。

「翠鶏」のおすすめPoint

・ウッド調に統一されたオシャレな店内。

・昔ながらの中華そばをアレンジしたラーメン。

・新しい味わいのメニュー。

「翠鶏」のinformation

店名拉麺 翠鶏
TEL0224-87-6904
アカウントInstagram
住所宮城県大河原町広表52-15
営業時間昼:11:00〜15:00
夜:17:00〜21:00
席数18席 カウンター席×4 テーブル席×14
定休日月曜日
駐車場有 20台
アクセス方法大河原駅から徒歩25分