ヘッダー画像
仙台市

【仙台市 ラーメン】だし廊の営業時間・メニューを紹介!

だし廊サムネイル

今回お邪魔したのは、宮城県仙台市青葉区にあるラーメン屋さん。ラーメン激戦区の繁華街でも非常に人気のあるお店です。

お品書き

だし廊-DASHIRO-

お店の外観

だし廊01

カラフルな暖簾が特徴的なオシャレな外観。自家製麺と書かれた看板や、立て看板があるので、少し離れたところからでもわかりやすいです。

駐車場はありませんが近くにコインパーキングが多数あり、最寄りのコインパーキングは60m先に「タイショーパーキング」があります。

お店の内観

だし廊02

テーブル、床、壁など、ウッド調のデザインで、統一感のあるオシャレな店内。奥行きがあり、ゆったりした空間です。

席は、カウンター席が8席、テーブル席は2人掛けが5卓×2席、4人掛けが2卓×4席。全部で26席。

「だし廊」のメニューは?

だし廊03 だし廊04
・飛魚だし醤油そば750円
・貝だし塩そば850円
・鶏だし生醤油そば650円
・根菜だし味噌ポタ800円
・海老だし藻塩そば800円
・和え玉150円
・肉 de cliff450円
・ヌガーグラッセ with 麺400円

入り口にある券売機で食券を購入します。夜限定メニューや昼限定のものもあるので、その時の楽しみが増えます。ラーメン屋さんでは珍しい創作デザートもあるので、女性にもオススメです。

予算は1人あたり、650円〜1400円ほど。全体的に少しお高めですが、それに見合った味が楽しめます。

貝だし塩そば 【850円】

だし廊05

貝の出汁を使用した塩ベースのラーメン。貝が乗っており、中には肝を使用したペーストが入っており、アレンジの効いた1杯になっています。

だし廊06

トッピングは、3種類のチャーシュー、メンマ、紫玉ねぎ。低温調理されたチャーシューは、しっかりした肉質で甘みがあります。小さめの豚チャーシューは生姜の味つけがされており、柔らかくさっぱりした味わいです。鶏チャーシューは、こしょうが効いており弾力としっとり感を感じます。

だし廊07

スープは貝の出汁がよく効いた塩スープ。非常にまろやかなコクと、塩気が絶妙にマッチし、病みつきになります。

だし廊08

貝殻の中に入った肝は少しずつ溶かしてみると苦味が増え、貝の出汁を強く感じるようになるため、非常に大人っぽい味になります。

だし廊09麺は平打ちに太麺。パスタのような滑らかな表面で、喉越しが非常にいいです。さらに太麺なので、食べ応えもあり、満足感を得ることができます。

鶏だし生醤油そば 【650円】

だし廊10

トッピングやスープなど見た目の綺麗な1杯。醤油の色が鮮やかで、鶏出汁のいい香りが漂い非常に食欲を掻き立てられます。

だし廊11

トッピングは、3種類のチャーシュー、メンマ、ねぎ。メンマは柔らかめで、少し甘めの味わいが溢れてたまりません。

だし廊12

スープは醤油の旨味を強く感じる濃いめのスープ。鶏出汁の香りが強く、醤油感の強いスープと相性抜群です。

だし廊13

麺は緩いカーブの細麺。コシが強く、パツパツとした食感がクセになります。低加水なので小麦の味を強く感じ、

「だし廊」のおすすめPoint

・統一感のあるオシャレな店内。

・昼と夜で変わる限定メニュー。

・アレンジの効いたラーメン。

「だし廊」のinformation

店名だし廊-DASHIRO-
TEL022‐204‐4890
アカウント公式サイト
Twitter
住所宮城県仙台市青葉区一番町2丁目2‐11 TKビル
営業時間昼:11:00~21:00
席数26席
定休日不定休
駐車場
アクセス方法青葉通一番町駅から徒歩10分
「青葉通一番町駅」バス停から徒歩3分