ヘッダー画像
弘前市

【弘前市 ラーメン】Rcampの営業時間・メニューを紹介!

今回お邪魔したのは、青森県弘前市和泉にあるラーメン屋さん。ご夫婦で営むこじんまりとしたお店で、アレンジされたこだわりのあるラーメンが味わえるお店です。

お品書き

Rcamp (アールキャンプ)

お店の外観

Rcamp01

「Rcamp」と赤く大きく書かれているので、遠くからでもわかりやすくなっています。提供しているラーメンが写った旗があり、とてもおいしそうです。

駐車場はコンビニなどと共有で、約50台分停められるスペースがあります。最寄りのコインパーキングは、1.4km先に「リパーク青森銀行城東支店第1」があります。

お店の内観

Rcamp02

店内はかなり狭めで、家のリビングのような温かい雰囲気のお店です。ブロック塀で厨房と区切られており、世界観がおもしろいです。

席はカウンター席が3席、テーブル席は2人掛けが2卓×2席、3人掛けが1卓×3席、小上がり席は6人掛けが1卓×6席。全部で16席。

「Rcamp」のメニューは?

Rcamp03 Rcamp04
・鶏白湯800円
・SAKURA850円
・ASARI850円
・豚キムチ丼850円
・辛みそ丼300円
・揚げ餃子500円
・揚げしゅうまい500円
・ブルーシールアイスクリーム シングル150円

メニューは、ラーメンが3種類にごはんもの、デザート、居酒屋メニューがあります。提供には少し時間がかかりますが、こだわりが詰まったラーメンが味わえます。

予算は1人あたり800円〜1600円ほど。全体的に価格帯は高いですが、その分こだわり抜かれた創作ラーメンが食べられます。

鶏白湯 【800円】

Rcamp05

スープの色が濃いめの、鶏白湯を使用したラーメン。見た目もきれいで、糸唐辛子の色が映えます。

Rcamp06

トッピングは、チャーシュー、味玉、鶏団子、海苔、ねぎ。チャーシューは大きめで、少し固めの食感が食べごたえを感じます。鶏団子は、軟骨と大葉が入っており、コリコリした食感と大葉のさっぱり感が相性抜群です。

Rcamp07

スープは少しとろみがあり、鶏白湯のコクと醤油の香ばしさが調和しています。出汁に煮干しが使用されており、バランスのいい味わいです。

Rcamp08

麺は中細麺の丸っぽい麺です。少し硬めで、コシがあるので食べごたえがあります。表面が滑らかで喉越し抜群。

SAKURA 【850円】

Rcamp09

海老の香りが非常に強いラーメン。チーズやアボカドがトッピングされており、パスタのような印象を受けます。

Rcamp10

トッピングは、アボカド、チーズ、鶏団子、桜えび。ラーメンらしいトッピングがなく、アレンジされたオリジナルラーメンです。チーズは削られているのでスープの熱で溶け、麺とよく絡みます。桜えびはぷちっとした食感が良く、スープと合わせて強い海老の旨味がたまりません。

Rcamp11

スープはクリーミーなとろみのあるもので、海老の味を強く感じます。非常にコクがあり、鶏白湯ベースのスープにやみつきです。

Rcamp12

麺は細麺か太麺で選ぶことができ、今回は太麺。パスタのような平打の太麺で、もちもちした食感と絡まるスープやチーズがどれも絶品です。

Rcamp13

SAKURAの締めにはリゾットがおすすめです。ライスか半ライスを注文して、スープの中に入れると即席のリゾットになります。黒胡椒も入れると、海老の風味と香ばしさが合さって本格的な味わいになります。

「Rcamp」のおすすめPoint

・温かい雰囲気のお店。

・アレンジされた創作ラーメン。

・素材にもこだわったラーメン。

「Rcamp」のinformation

店名Rcamp (アールキャンプ)
TEL0172-80-9219
アカウントfacebook
住所青森県弘前市和泉2-18-1
営業時間昼:11:00〜14:00
夜:18:00〜22:00
席数16席 カウンター席×3 テーブル席×7 小上がり席×6
定休日木曜日、第3水曜日
駐車場有 共有で50台ほど
アクセス方法撫牛子駅から徒歩25分
「小野病院前」バス停から徒歩1分