弘前市

PEPEKITCHEN 弘前市の営業時間・メニューを紹介!

ペペキッチン 弘前市 サムネイル

今回お邪魔したのは、青森県弘前市稲田にあるハンバーガー屋さん「PEPE KITCHEN」。

夜遅くまで営業しており、テイクアウトもやっていたりといざと言う時にありがたいお店。

「PEPE KITCHEN」ってどんなお店?

お店の外観

ペペキッチン 弘前市 外観

アメリカンな雰囲気の外観で、テラス席も用意されています。

女性、男性ともに利用する方が多く、地元の方に愛されるお店です。

駐車場は、お店の横に10台分停めるスペースがあり、最寄りのコインパーキングは500m先に「リパーク青森銀行城東支店第1」があります。

お店の内観

ペペキッチン 弘前市 内観 ソファ席
ペペキッチン 弘前市 内観 テーブル

店内はアンティーク調のテーブルや椅子が使われており、とてもオシャレな空間です。

イルミネーションが店内にあり、いい雰囲気。

席は、テーブル席は2人掛けが2卓×2席、4人掛けが5卓×4席、テラス席が4人掛けが2卓×4席。全部で32席。

「PEPE KITCHEN」のメニューは?

ペペキッチン 弘前市 メニュー ハンバーガー
ペペキッチン 弘前市 メニュー サイドメニュー
ペペキッチン 弘前市 メニュー ドリンク
・ハンバーガー800円
・ベーコンチーズバーガー950円
・テリヤキバーガー850円
・トロピカルパイナップルバーガー900円
・コリアンスタイルフライドチキン750円
・自家製ピクルス400円
・フィッシュアンドチップス550円
・ペペサラダ850円

10種類以上のハンバーガーがあり、定番のものからフルーツを入れたものまで様々取り揃えています。

サイドメニューも充実しており、サラダやサンドイッチ、スープまであるので大満足です。

予算は1人あたり750円〜2000円ほど。全体的に少し高めですが、それに見合ったボリュームがあります。

ジンジャーエール甘口

ペペキッチン 弘前市 ジンジャーエール甘口

ドリンクを注文すると、氷の入ったグラスとビンや缶でそのまま提供されます。

ジンジャーエールは辛口と甘口があり、選ぶことができます。

テリヤキバーガー

ペペキッチン 弘前市 テリヤキバーガー

ワンプレートにハンバーガーとポテトが乗っています。

ポテトはすべてのバーガーについてくるので、サイドメニューを頼まなくても楽しむことができるので嬉しいです。

ペペキッチン 弘前市 テリヤキバーガー ポテト

ポテトは皮付きの大きめなもの。

外はサクサク中はホクホクとしており、1つ1つが大きいので食べ応え十分です。

ペペキッチン 弘前市 テリヤキバーガー 中身

バンズは軽くトーストしてあり、サクッとした食感がいいアクセント。

中にはパティ、レタス、トマト、玉ねぎが入っています。

ペペキッチン 弘前市 テリヤキバーガー 包み

テーブルに置いてある白い紙に包んで食べます。

パティはつなぎを使っていないので、とても肉肉しくジューシー。テリヤキソースはあっさりしており、ジューシーなパティとの相性抜群です。

ベーコンチーズバーガー

ペペキッチン 弘前市 ベーコンチーズバーガー

ハンバーガーにベーコンとチーズがトッピングされたハンバーガーです。

こちらもポテトがついてきており、ブラックペッパーの香ばしさがバーガーによく合います。

ペペキッチン 弘前市 ベーコンチーズバーガー 中身

中には、ベーコン、チーズ、パティ、トマト、レタス、玉ねぎ。

ベーコンは想像よりもかなり多めで、パティも合わせるとかなりお肉の量があるのでガッツリ食べたい男性にオススメです。

チーズは熱によって半分溶けている状態で、とろっとしており濃厚なコクが野菜とお肉をまとめあげています。

ペペキッチン 弘前市 ベーコンチーズバーガー 包み

レタスや玉ねぎのシャキシャキ感と、肉のジューシーさ、酸味のあるソースが非常にバランス良く、最後まで飽きない味わいになっています。

「PEPE KITCHEN」のおすすめPoint

・アンティーク調のオシャレな店内。

・サイドメニューも豊富なラインナップ。

・つなぎなしの肉肉しいパティを使ったバーガー。

「PEPE KITCHEN」のinformation

店名ペペキッチン
TEL0172‐55‐9266
アカウント不明
住所青森県弘前市大字稲田2丁目1‐1
営業時間昼:11:00~14:00
夜:18:00~23:00
席数32席 テーブル席×24 テラス席×8
定休日水曜日
駐車場有 10台
アクセス方法弘前駅から徒歩10分
「城東中央二丁目」バス停から徒歩3分