ヘッダー画像
盛岡市

【盛岡市 ラーメン】弥太郎の営業時間・メニューを紹介!

弥太郎サムネイル

今回お邪魔したのは、岩手県盛岡市にあるラーメン屋さん。移転前は食べログで岩手県内で人気1位だったラーメン屋さんを紹介します。

お品書き

中華そば 弥太郎

お店の外観

弥太郎01

小料理屋のような外観で、格式高いイメージ。黄緑色ののれんが目印ですが、街路樹などでお店が隠れているので、通り過ぎないようきちんと場所を把握してから向かってください。

駐車場は、お店の前と少し歩いたところに合わせて20台分停められる広いスペースがあり、最寄りのコインパーキングは2.3km先に「リパーク盛岡青山三丁目」があります。

お店の内観

弥太郎02

きれいな清潔感のある店内で、店員さんが温かく迎えてくれるのでとても入りやすかったです。女性の店員さんが多く、少し食堂のような雰囲気も感じます。

席は、カウンター席が6席、テーブル席は2人掛けが1卓×2席、4人掛けが2卓×4席、小上がり席が4人掛け2卓×4席。全部で24席。

「弥太郎」のメニューは?

弥太郎03
・中華そば630円
・塩ラーメン630円
・ワンタン麺830円
・野菜ラーメン830円
・味噌ラーメン830円
・たんたん麺800円
・弥太郎そば一丁目(並み)800円
・半肉味噌丼280円

メニューは9種類のラーメンから選ぶことができ、ミニ丼やライスがあります。すべて背脂入りのこってりラーメンにすることができるので、注文の際に申し出てください。全体を見ると、シンプルなものからこってりしたもの、辛いものまであるので、老若男女誰でも楽しめるようなラインナップになっています。

予算は1人あたり630円〜1400円ほど。価格に幅があるので、自分に合ったものをr¥選ぶことができます。

中華そば 【630円】

弥太郎04トッピングの盛り付けが独特な1杯。心なしか顔に見えてくる盛りつけ方が、とても特徴的です。昔ながらの中華そばに見えますが、香りがよく弥太郎さん流にアレンジされた中華そば。

弥太郎05

トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎ。チャーシューは小さめですが、厚みがあり柔らかくジューシーさも十分にあります。濃いめの味付けで、そのままでも十分な味わいです。メンマは太めで、ゴリゴリとした硬めの食感がやみつきです。

弥太郎06

スープは醤油ベースで、あっさりしすぎないので物足りなさを感じません。魚介系の出汁をとっており、旨味が凝縮されています。

弥太郎07

麺は自家製の中細麺。少し硬めの食感で、ちょうどいい弾力が感じられます。全粒粉を使用しており、小麦の香りもほのかに感じ、非常にスープとよく合う麺です。

塩ラーメン 【630円】

弥太郎08

見た目はシンプルながら、上品さが感じられる黄金色のスープの塩ラーメンです。魚介と鶏を合わせたスープになっているそうで、かなりいい香りが漂ってきます。

弥太郎09

トッピングは、中華そばと同じメンマ、チャーシュー、ねぎ。染みたスープが違うので、また違った味わいが楽しめます。

弥太郎10

スープは少し色が薄いため、あっさりした味付けかと思いきや、しっかりめに味付けされていました。鶏の臭みもなく、魚介と鶏のいいところだけを抽出したような、濁りのない旨味。美味しさが最初だけでなく最後まで感じられるので、飽きずに食べ進めることができます。麺は弥太郎そばと同じ、自家製麺の細麺を使用していました。

弥太郎そば一丁目 【800円】

弥太郎11

お店の名前を冠しているラーメンです。こちらは1丁目から5丁目まで選ぶことができ、それに応じて辛さが変わってきます。1丁目は並みの辛さとのことなので辛さは控えめかと思いましたが、かなりスープが赤く辛そうな印象がありました。

弥太郎12

トッピングは、もやし、にら、人参、しいたけ、豚バラ肉が玉子とじのような形で乗っていました。しっかりと味付けされているので、このままでもおいしいですが、ピリ辛のスープと合わせるとかなり相性がいいです。

弥太郎13

スープは、しいたけの味が溶け出しておりさっぱりとした旨みが溢れていました。麺はコシがあり、少しちぢれのある細麺でした。スープ、麺、トッピング、全てがそれぞれを補い合って完成度の高い一杯になっています。

味噌ラーメン 【830円】

弥太郎14濃厚な味噌が溶け出したボリューム感のあるラーメン。提供まで少し時間がかかるそうなので、急ぎの方は注意してください。

弥太郎15中には、ひき肉、豚バラ、キャベツ、もやし、にんじん、にら。ひき肉は甘めの味付けがされており、全体に混ぜるとまた違った味わいが楽しめます。野菜がたっぷりなので、ボリューム満点です。

弥太郎16スープは濃厚な味噌スープ。味噌のコクの中にしっかりした出汁の旨みも感じられ、味噌と調和のとれたスープになっています。

弥太郎17麺は自家製の中細麺。中華そばと同じ少し硬めの食感で、濃厚な味噌のスープが麺とよく絡み存分に楽しむことができます。

半肉味噌丼 【280円】

弥太郎18ご飯の上に、レタスと肉味噌、ごまが乗っているミニ丼。肉味噌は甘辛く味付けされており、ご飯がよく進みます。レタスが入ることで、シャキシャキとした食感が生まれ、いいアクセント。ごまの風味もいいので、味、風味、食感、どれもがベストバランスのクオリティの高いミニ丼です。

【弥太郎】のおすすめPoint

・清潔感のあるきれいな店内。

・老若男女が楽しめるメニュー。

・こだわりの自家製麺。

【弥太郎】のinformation

店名中華そば 弥太郎
TEL非公開
アカウント不明
住所岩手県盛岡市みたけ4-28
営業時間昼:11:00〜14:40(平日)
11:00〜15:00(土日祝日)
席数24席 カウンター席×6 テーブル席×10 小上がり席×8
定休日不定休
駐車場有 20台
アクセス方法厨川駅から徒歩20分
「北陵中学校入口」バス停から徒歩1分