盛岡市

【盛岡市 ラーメン】にぼShin盛岡店の営業時間・メニューを紹介!

にぼShinサムネイル

今回お邪魔したのは、岩手県盛岡市南仙北町にあるラーメン屋さん。

北海度と青森で展開するShin.GROUPの岩手初上陸店。本店は札幌にあり、青森で人気の本格煮干系ラーメンが食べられるお店です。

お品書き

にぼShin 盛岡店

お店の外観

にぼshin01提灯に営業中と書かれた、雰囲気のある店構えです。

場所は一方通行の細い道にお店があるので、よく確認してから向かってください。

駐車場は、隣のスーパーと共同で30台以上停められるスペースがあり、最寄りのコインパーキングは700m先に「タイムズ盛岡南仙北」があります。

お店の内観

にぼshin02入口に券売機があるので購入後席に着きます。

店内はかなり広く、ソファ席やカウンター席も充実してあるのでお1人様でもファミリーでも利用することができます。

席は、カウンター席が8席、テーブル席は2人掛けが1卓×2席、4人掛けが3卓×4席、6人掛けが2卓×6席、小上がり席が6人掛けが2卓×6席。全部で46席。

「にぼShin」のメニューは?

にぼshin03 にぼshin04
主なメニュー
・にぼちゅう750円
・濃いニボ800円
・あっさりにぼちゅう730円
・つけめん790円
・辛めんつけ900円
・油そば750円
・ちゃまよ丼300円
・豚カス丼250円

メニューは青森で人気の煮干し系ラーメンがほとんどで、つけ麺や油そばも展開。

メニュー表に煮干しの濃厚度が書かれており、自分の好みで選ぶことができます。期間限定麺もやっているのでTwitterを要チェックです。

予算は1人あたり730円〜1400円ほど。価格がほとんど一定なので、選択肢が増えるのがありがたいです。

にぼちゅう

にぼshin05お店で人気No.1のラーメン。お昼にはセットメニューもあるので、お得に注文することができます。

チャーシューのインパクトに目を引かれます。油の浮いたスープはかなり濃厚。

にぼshin06トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎ。

チャーシューは非常に長く、脂身の柔らかさと甘みを堪能できます。

メンマはしっかり味が染みており、噛むほどにじゅわっと味が染み出ます。

にぼshin07スープは少しこってり感のある煮干しスープ。

ほんのり甘みがあり、苦味がほとんどないので非常に食べやすいです。

にぼshin08麺はちぢれのある中太麺。

少し硬めの食感で、こってりめのスープがよく絡むので、煮干しの味を存分に楽しむことができます。

濃いニボ

にぼshin09限定20食の濃厚な煮干しのラーメン。

見た目はにぼちゅうと似ていますが、スープの濃度がかなり違います。セメントの様な色合いで濃厚さが伺えます。

にぼshin10トッピングは、チャーシュー、メンマ、かいわれ大根、糸唐辛子、ねぎ。

こちらも丼を横断するチャーシューに目を引かれます。脂身多めのトロトロチャーシューです。

スープが濃いので、にぼちゅうと同じトッピングでもまた違った味が楽しめます。

にぼshin11スープは魚粉が入っており、煮干しの味がガツンと感じられます。

苦味もあるので、煮干しの全てを味わっているようです。

にぼshin12麺はにぼちゅうと同じ中太麺。

濃いめのスープと魚粉がよく絡むので、濃厚な煮干しを強く感じられます。

つけめん

にぼshin13つけめんは熱盛か冷盛を選ぶことができ、こちらは冷盛。

また、麺の量も200gか300gが選べるので、食べ盛りの学生さんや男性にはありがたいです。

にぼshin14つけ汁は魚介が効いた臭みを感じさせない豚骨系のダブルスープです。

ねぎ、海苔、魚粉が乗っていて、魚粉を溶かしながら食べると味の変化が楽しめます。

スープにしっかりと浮いた油もしつこ過ぎず甘みを感じます。

にぼshin15つけ汁の中は、チャーシュー、メンマが入っています。

チャーシューは厚みがありますが、さっぱりしていて食べやすいくメンマのシャキシャキ感もアクセントになって箸が進みます。

にぼshin16今回は麺の量を200gにしましたが、極太麺なのでかなりの量があるように感じます。

硬めの食感でモチモチ、食べごたえ抜群です。割スープも用意されているので食後にぜひ。

油そば

にぼshin17麺が見えなくなるほどトッピングが豪快に盛り付けられた油そば。

上から魚粉がかけられていて、運ばれてきたと同時にいい香りが漂います。

にぼshin18トッピングは、チャーシュー、味玉、もやし、玉ねぎ、海苔、にんにく、糸唐辛子、ねぎ。

味玉はしっかり味がついており、甘みと濃厚な黄身がよく合います。玉ねぎやもやしのシャキシャキ感がいいアクセント。

にぼshin19タレは特製の煮干し醤油タレを使用しており、魚粉も入っているのでかなり濃いめの味付けです。

こしょうが効いていて、スパイシーさが食欲を刺激されます。

にぼshin20麺は中太麺で、油そばにしては少し細めの印象です。

にんにくが全体に広がり、ほどよい辛みで箸が止まりません。

豚カス丼

にぼshin21チャーシューを秘伝のタレで煮込み、その上に紅しょうがが乗っています。

濃厚なチャーシューと紅しょうがのさっぱり感がバランス良く、柔らかく食べやすいのでかきこみたくなる丼。

「にぼShin盛岡店」のおすすめPoint

・一人客からファミリーまで行きやすいお店。

・煮干し中心のメニュー。

・こってりからあっさりまで楽しめるスープ。

にぼShin盛岡店」のinformation

店名煮干らーめん にぼShin盛岡店
TEL019-681-7562
アカウント
住所岩手県盛岡市南仙北2-22-1
営業時間昼:11:00~14:30
夜:17:30~21:00
席数46席 カウンター席×8 テーブル席×26 小上がり席×12
定休日火曜日
駐車場
アクセス方法岩手飯岡駅から徒歩30分
「川久保」バス停から徒歩5分