気仙沼市

麺処 成道 気仙沼市の営業時間とメニューを紹介!

麺処 成道 気仙沼市 サムネイル

今回お邪魔したのは、宮城県気仙沼市魚市場前にあるラーメン屋さん「麺処 成道」。

地元のお客さんに多く利用される「麺処 成道」の営業時間とメニューを紹介していきます。

「麺処 成道」ってどんなお店?

大船渡市にある「秋刀魚だし 黒船」で働いていた店主さんが営業するお店。

地元の食材に強いこだわりを持ち、スープとよく合う自家製麺を自慢としているラーメン店です。

お店の外観

麺処 成道 気仙沼市 外観

みしおね横丁という商店街の中にあり、ウッド調に統一されていてとてもおしゃれです。

お洒落な作りでラーメン屋さんには見えませんが、お店の裏にのぼりが立っているので分かりやすくなっています。

駐車場は、お店の裏に共同で100台ほど停められる空き地があり、最寄りのコインパーキングは2.5km先に「気仙沼市気仙沼駅前駐車場」があります。

お店の内観

麺処 成道 気仙沼市 内観

清潔感のあるおしゃれな店内。

奥行きの長い店内で、奥のドアは出口専用になっているので注意してください。

席は、カウンター席が7席、テーブル席は2人掛けが1卓×2席、4人掛けが1卓×4席。全部で13席。

「麺処 成道」のメニューは?

麺処 成道 気仙沼市 メニュー

主なメニュー

・醤油700円
・鶏そば800円 
・特選味噌850円 
・ライス150円 
ーチャーシュー300円 
ー煮卵100円 
ー全部乗せ350円 
ー麺大盛100円 

メニューは主に3種類で、今後増えて行く予定のようです。

お酒も販売しているので、夜には飲み屋としても利用できます。

予算は1人あたり700円〜1100円ほど。全部乗せはチャーシューと煮卵を注文するより安いので非常にお得です。

醤油

麺処 成道 気仙沼市 醤油

気仙沼市が誇るカツオを使った醤油ラーメン。

地元の食材を多く使用しており、気仙沼市ならではのラーメンです。

麺処 成道 気仙沼市 醤油 具材

トッピングは、チャーシュー、メンマ、かいわれ大根、ねぎ。

チャーシューは柔らかく、表面が炙られているため香ばしさも感じられます。

かいわれ大根やネギのさっぱり感が、後味にきて非常にバランスがいいです。

麺処 成道 気仙沼市 醤油 スープ

スープは魚介系の出汁が使われています。

醤油とのバランスがよく、いくらでも飲めるようなスープです。

麺処 成道 気仙沼市 醤油 麺

麺は全粒粉が入った自家製の細麺。

ツルッとした表面で、喉越し抜群です。

鶏そば

麺処 成道 気仙沼市 鶏そば

透明感のある鶏出汁を使用した1杯。

鶏そばには鶏チャーシューが盛り付けられており、それぞれトッピングにもこだわっているのが伺えます。

麺処 成道 気仙沼市 鶏そば 具材

トッピングは、鶏チャーシュー、メンマ、かいわれ大根、ねぎ。

鶏チャーシューは、さっぱりした胸肉と、プリッとした弾力がいいもも肉があり、どちらも食感の違いがあっていアクセントになります。

麺処 成道 気仙沼市 鶏そば スープ

スープは鶏出汁の旨味が凝縮されています。

宮城県産の「森林鶏」を使用しており、鶏の旨味と風味が強く感じられるスープです。

麺処 成道 気仙沼市 鶏そば 麺

麺は自家製の細麺。

少し柔らかめの食感で、つるつると食べれるので、老若男女どなたにもおすすめです。

特選味噌

麺処 成道 気仙沼市 特選味噌

こだわりの味噌を5種類ブレンドして作られた1杯。

素材にこだわっているので、味噌のコクが楽しめます。

麺処 成道 気仙沼市 特選味噌 具材

トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉、かいわれ大根、ねぎ。

メンマは、コリコリとしていて柔らかすぎず程よい食感です。

麺処 成道 気仙沼市 特選味噌 スープ

スープは鶏出汁の旨味と味噌のコクが楽しめます。

背脂が入っているので、こってり感もあって食べ応え抜群です。

麺処 成道 気仙沼市 特選味噌 麺

麺は全粒粉の入った、自家製の中太ちぢれ麺。

弾力があり、少しとろみのあるスープが良く絡みます。

「麺処 成道」のおすすめPoint

・奥行きのあるおしゃれな店内。

・地元の食材にこだわったスープ。

・スープとよく合う多段熟成自家製麺。

「麺処 成道」のinformation

店名麺処 成道
TEL不明
アカウント不明
住所宮城県気仙沼市魚市場前4-5 みしおね横丁
営業時間昼:11:00〜14:00
夜:18:00〜24:00
席数13席 カウンター席×7 テーブル席×6 
定休日月曜日
駐車場有 100台
アクセス方法不動の沢駅から徒歩30分
「河原田」バス停から徒歩2分