郡山市

麺屋 信成 郡山市の営業時間・メニューを紹介!

今回お邪魔したのは、福島県郡山市堤にあるラーメン屋さん「麺屋 信成」。

地元の幅広い年齢層から人気のある「麺屋 信成」の営業時間とメニューを紹介していきます。

「麺屋 信成」ってどんなお店?

豊富なメニューが楽しめるお店。

福島三大鶏の鶏白湯や、真っ黒な醤油の郡山ブラックに強いこだわりを持つラーメン店です。

お店の外観

麺屋 信成 郡山市 外観

アパートの1階部分に位置しているお店です。

奥まった場所にあるので、通り過ぎないよう場所をよく確認してください。

駐車場は、お店の前に6台分停められるスペースがあり、最寄りのコインパーキングは600m先に「タイムズ郡山静町」があります。

お店の内観

麺屋 信成 郡山市 内観

店内は奥行きの長いおしゃれな雰囲気があります。

デザインはウッド調に統一されており、落ち着いて食事ができる空間です。

席は、カウンター席が12席、テーブル席は4人掛けが1卓×4席、6人掛けが1卓×6席。全部で22席。

「麺屋 信成」のメニューは?

麺屋 信成 郡山市 メニュー

主なメニュー

・黒醤油830円
・福島鶏白湯880円
・熟成醤油780円
・背脂濁り醤油780円
・豚骨830円
・辛玉豚骨980円
・味噌830円
・辛玉味噌980円

メニュー表に写真が掲載されているので、イメージがつきやすく参考になります。

メニューは醤油、塩、豚骨、味噌があり、バリエーションが豊かです。

予算は1人あたり780円〜1300円ほど。価格が一定なので、全体から選びやすいです。

黒醤油

麺屋 信成 郡山市 黒醤油

お店で1番人気の1杯。

名前の通り、黒っぽいスープが特徴的です。

麺屋 信成 郡山市 黒醤油 具材

トッピングは、チャーシュー、メンマ、玉ねぎ、水菜、ねぎ。

チャーシューは豚肩ロースと豚もも肉の2種類あり、それぞれ味や食感の違いを楽しめます。

メンマは細めで食べやすく、コリコリとしていて小気味いいです。

麺屋 信成 郡山市 黒醤油 スープ

スープは、黒っぽい色のこしょうが効いたもの。

色ら濃いですが、味は濃すぎないのでしつこさがなく後味もスッキリとしています。

麺屋 信成 郡山市 黒醤油 麺

麺はもちもちの中細麺。

水菜やねぎなど、シャキシャキとした食感がいいアクセントになります。

福島鶏白湯

麺屋 信成 郡山市 福島鶏白湯

信成の黒と白と呼ばれ、黒醤油と2枚看板を成しているメニュー。

数量限定なので、お目当ての方は早めに行くのがおすすめです。

麺屋 信成 郡山市 福島鶏白湯 具材

トッピングは、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、ベビーリーフ、ラディッシュ、水菜。

豚チャーシューは、豚肩ロースを低温調理しており、薄いですが肉々しさが感じられます。

鶏チャーシューは鶏むね肉を使用しており、さっぱりとして食べやすいです。

麺屋 信成 郡山市 福島鶏白湯 スープ

スープは、まろやかでコクのある鶏白湯スープ。

+150円でトリュフVer.に変更することができるので、安く贅沢することができておすすめです。

麺屋 信成 郡山市 福島鶏白湯 麺

麺は少し硬めの中細麺。

濃厚でとろみのあるスープがよく絡み、存分に楽しむことができます。

「麺屋 信成」のおすすめPoint

・統一感のあるデザインでおしゃれな店内。

・バリエーション豊かなメニュー。

・それぞれの特徴が楽しめるラーメン。

「麺屋 信成」のinformation

店名麺屋 信成
TEL024-951-2876
アカウント
住所福島県郡山市堤2-233-1
営業時間昼:11:30〜14:30
夜:17:30〜20:00(日火休み)
席数22席 カウンター席×12 テーブル席×10
定休日水曜日
駐車場有 6台
アクセス方法「鳴神」バス停から徒歩2分