秋田市

自家製麺 5102 秋田市の営業時間とメニューを紹介!

自家製麺 5102 秋田市 サムネイル

今回お邪魔したのは、秋田県秋田市保戸野にあるラーメン屋さん「自家製麺 5102」。

若者を中心に多くのファンを持つ「自家製麺 5102」の営業時間とメニューを紹介していきます。

「自家製麺 5102」ってどんなお店?

様々なジャンルのメニューが食べられるお店。

煮干しや海老などの魚介系のスープに強いこだわりを持ち、あっさりからこってりまで食べられるラーメン店です。

お店の外観

自家製麺 5102 秋田市 外観

一軒家風の外観で、格子の入り口が和風の印象でがあるお店。

場所は少し狭い道にあるので、店前の駐車場に停める際は注意してください。

駐車場は、お店の前と隣の空き地に5台分停められるスペースがあり、最寄りのコインパーキングは1.3km先に「NPC24H秋田大町1丁目パーキング」があります。

お店の内観

自家製麺 5102 秋田市 内観

ウッド調のデザインや植物など、とてもおしゃれな店内。

カウンター席のみで、背中合わせになっているので1人でも行きやすいです。

席は、カウンター席が13席あります。

自家製麺 5102」のメニューは?

自家製麺 5102 秋田市 メニュー つけ麺
自家製麺 5102 秋田市 メニュー ラーメン
自家製麺 5102 秋田市 メニュー まぜそば

主なメニュー

・つけ麺850円
・海老つけ麺950円 
・煮干し中華そば700円 
・豚中華そば700円 
・まぜそば800円 
・海老まぜそば900円 
・虎二郎850円 
・肉ごはん250円 

メニューは、つけ麺、ラーメン、まぜそばなど、幅広いジャンルが揃っています。

金曜日限定で二郎インスパイアのメニューも提供はしており、学生さんにもおすすめです。

予算は1人あたり700円〜1200円ほど。メニューの種類が豊富で、価格帯に幅がないので選びやすいです。

煮干し中華そば

自家製麺 5102 秋田市 煮干し中華そば

彩りの鮮やかな1杯。

麺を中太平打ち手もみ麺に変更することができます。

自家製麺 5102 秋田市 煮干し中華そば 具材

トッピングは、チャーシュー、メンマ、かいわれ大根、玉ねぎ、ねぎ。

チャーシューは、低温調理されており肉々しさが感じられます。

メンマは太く、コリコリした食感で食べごたえ抜群です。

自家製麺 5102 秋田市 煮干し中華そば スープ

スープは煮干しの効いたもの。

苦味やえぐみがほとんどなく、クリアな旨味が感じられます。

自家製麺 5102 秋田市 煮干し中華そば 麺

麺は全粒粉の入った細ストレート麺。

硬めの食感で、ザクッとした歯切れの良さがクセになります。

海老まぜそば

自家製麺 5102 秋田市 海老まぜそば

トッピングで麺が覆われた、ボリュームのある1杯。

麺の量は並盛りで200gあるので、女性や少食の方は注意してください。

自家製麺 5102 秋田市 海老まぜそば 具材

トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、キャベツ、ベビースター、玉ねぎ、ねぎ。

もやしやキャベツなどの野菜のシャキシャキ感と、ベビースターのカリッとした食感など、複雑に絡み合っておもしろいです。

自家製麺 5102 秋田市 海老まぜそば まぜた後

タレは背脂、魚粉、海老を使ったもの。

混ぜるときに海老の風味がふわっと香り、味は魚粉と海老が調和したちょうどいい塩梅の味付けです。

自家製麺 5102 秋田市 海老まぜそば 麺

麺はもちもちした食感のちぢれ太麺。

弾力があり、タレとよく絡んで食べごたえ抜群です。

自家製麺 5102」のおすすめPoint

・1人でも行きやすいおしゃれな店内。

・幅広く展開しているメニュー。

・1つ1つのメニューへの強いこだわり。

自家製麺 5102」のinformation

店名打ち立て中華そば自家製麺 5102
TEL018-893-6457
アカウント
住所秋田県秋田市保戸野桜町10-3
営業時間昼:11:00~15:00(土日は昼のみ)
夜:17:30~20:00
席数13席 カウンター席×13
定休日月曜日
駐車場有 5台
アクセス方法秋田駅から徒歩30分
「桜町」バス停から徒歩1分