仙台市

麺匠 独眼流 仙台市泉区の営業時間とメニューを紹介!

今回お邪魔したのは、宮城県仙台市泉区福岡岳山にあるラーメン屋さん「麺匠 独眼流」。

周辺に駅はなく、泉ヶ岳スキー場に行く途中で営業されています。

幅広い世代に愛される「麺匠 独眼流」の営業時間とメニューを紹介していきます。

「麺匠 独眼流」ってどんなお店?

2019年9月21日にオープンした清湯スープが人気のラーメン屋さん。

静岡県浜松市で腕を振るっていた店主さんが宮城県登米市での営業を経てオープン。

満席になることも珍しくなく、丁寧に作られたラーメンが高い評価を受ける人気のお店です。

営業時間は11:00~14:30まで、お昼の時間帯のみの営業です。

お店の外観

麺匠 独眼流 仙台市 泉区 外観

一軒家風で小綺麗な印象の外観。

泉ヶ岳スキー場に行く途中の山の中にポツンと佇んでおり、店名が書かれた大きな幕が特徴的です。

駐車場は、お店の前に10台分停められるスペースがありますが、近くにコインパーキングはないので満車の際はあくまで待ったほうがいいかもしれません。

お店の内観

麺匠 独眼流 仙台市 泉区 内観

店内はお蕎麦屋さんのような格式高い雰囲気があり、とても清潔感があります。

カウンター席から調理の様子が見えるので、ライブキッチンのような迫力があって、料理を待つ時間も退屈しません。

席は、L字のカウンター席のみで8席あります。

「麺匠 独眼流」のメニューは?

麺匠 独眼流 仙台市 泉区 メニュー
・醤油らぁ麺1000円
・塩らぁ麺1000円
・独眼流つけ麺1400円
・シャモロック搾り1200円
・追い煮干しらぁ麺1100円
・自家製水餃子400円
・マテラソース豚丼400円
ーチャーシュートッピング300円

淡麗系がメインの、素材にこだわったメニュー。1つ1つ丁寧に仕上げられた1杯は、上品で非常に満足することが出来ます。

定期的に限定麺もやっているのでTwitterを要チェックです。

予算は1人あたり1000円〜1800円ほど。少しお高めな印象がありますが、ラーメンの提供前に日替わりの付きだしがあるので、その分も合わせると妥当な価格だと思います。

本日の付きだし

麺匠 独眼流 仙台市 泉区 付きだし

日替わりで内容の変わる付きだし。こちらはふきのとうの天ぷら。

さくっとした軽い口当たりで、塩のみのシンプルな味付けなので素材の味をしっかり感じることが出来ます。

醤油らぁ麺

麺匠 独眼流 仙台市 泉区 醤油らぁ麺

お店の代表的なラーメン。

鶏出汁がしっかり効いていて、臭みがなく風味が非常にそそられます。

麺匠 独眼流 仙台市 泉区 醤油らぁ麺 具材

トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎ。

チャーシューは、薄めでしっとりとした口当たりが良く、噛むほどに旨味が溢れてきて食べやすいです。

メンマは太めで、コリコリとした食感がクセになります。

麺匠 独眼流 仙台市 泉区 醤油らぁ麺 スープ

スープは鶏油がしっかり効いた少しオイリーなスープ。

シャモロックや比内地鶏などの地鶏を使ったスープで、奥深くコクのある旨味をしっかり感じることが出来ます。

麺匠 独眼流 仙台市 泉区 醤油らぁ麺 麺

麺は滑らかな口当たりの自家製細麺。

少し柔らかめな食感で、ツルッとしていて喉越し抜群です。

過去の限定麺

「麺匠 独眼流」のおすすめPoint

・清潔感のある落ち着いた雰囲気の店内。

・素材にこだわったメニュー。

・こだわりの自家製麺と丁寧に作られたスープ。

「麺匠 独眼流」のinformation

店名麺匠 独眼流
TEL非公開
アカウント
住所宮城県仙台市泉区福岡岳山7‐212
営業時間昼:11:00~14:30
席数7席 カウンター席のみ 
定休日火曜日
駐車場有 10台
アクセス方法周辺に駅はありません。
笈坂バス停から徒歩6分