宅麺

【宅麺.com】八雲 特製ワンタン麺(白)を紹介!

今回注文したのは、東京都目黒区東山にあるラーメン屋さん八雲の特製ワンタン麺(白)。

※「宅麺.com」とはご自宅に居ながら全国の有名ラーメン店から地元に愛される名店までお店の味を楽しめるサービスです。実際のスープを各ラーメン店で作り、冷凍させ届けることによってお店の味を再現させています。

「八雲」ってどんなお店?

老舗ラーメン屋さん「たんたん亭」で修行され、1990年9月に独立しオープンしたお店です。

上品なスープが人気で、2種類のワンタンにリピーター続出のラーメン屋さんです。

宅麺をより美味しく食べる為に!

1.宅麺.comで注文すると冷凍された状態でスープが届きます。冷凍保存なので冷凍庫に入る量を注文してください。また記載された賞味期限に気を付けてください。

2.実際に作る際は、まずオススメトッピングを確認しします。麺を茹でてからでは美味しく食べることができません。

3.麺を茹でるときは大き目の鍋でたっぷりの水を沸騰させて茹でるようにしてください。

4.ラーメン屋さんでも行っているお店が多いですが、スープを入れる前に丼を温めておくとスープが冷めにくく美味しくいただけます。

「八雲」特製ワンタン麺(白)

「特製ワンタン麺(白)」の商品構成は?

宅麺 八雲 特製ワンタン麺(白) 商品構成

「八雲」特製ワンタン麺(白)の商品構成は、麺、スープ、チャーシュー、ワンタン(えび、肉)。

お店おススメのトッピングは、海苔、煮玉子、刻みネギになります。※おススメトッピングはご自身で用意します。

店主さんおススメの食べ方!

・スープにご飯、鮭のほぐし身、刻みのりなどを入れて出汁茶漬けに!

これ以外にも自分流にアレンジして宅麺ならではの食べ方を楽しんでみてください。

「特製ワンタン麺(白)」の作り方は?

宅麺 八雲 特製ワンタン麺(白) 作り方

1.大き目の鍋2つに沸騰したお湯を用意します。(具材用と麺を茹でる用)

2.スープ用鍋に熱湯を張り、封を切らずにスープを10分ほど温めます。

3.スープ用鍋に、封を切らずにチャーシューも2分~3分ほど温めます。

4.沸騰した麺用の鍋に袋から取り出したワンタンを入れ5分~6分ほどで茹でます。

5.ワンタンを茹で終えたら袋から取り出した麺を入れ1分~2分ほどお好みの硬さで茹でます。

6.2で湯煎したスープを器に注ぎ、茹で上げた麺を湯切りして盛り付けます。

7.3と4で用意した具材をトッピングして完成です。

「特製ワンタン麺(白)」の味は?

宅麺 八雲 特製ワンタン麺(白)

2種類のワンタンがたっぷり乗ったボリューム満点の1杯。

商品構成外のトッピングとして、ねぎを乗せています。

宅麺 八雲 特製ワンタン麺(白) 具材

トッピングは、チャーシュー、ワンタン、ねぎ。

チャーシューはしっかりめの食感で、噛むほどに味が溢れてきます。

ワンタンは海老が入ったものと肉が入ったものの2種類で、海老は濃厚な味が口に広がり、肉は胡椒が効いていていいアクセントです。

宅麺 八雲 特製ワンタン麺(白) スープ

スープは白醤油を使用した淡麗スープ。

出汁の旨味がを白醤油が引き立てていて、非常にバランスのいい1杯です。

宅麺 八雲 特製ワンタン麺(白) 麺

麺は滑らかな細麺。

喉越し抜群で、ツルッとした舌触りが心地いいです。

「八雲」の口コミ情報

女性
女性
たっぷりの具材が入ったワンタン美味しい!

男性
男性
まさに名店!突き抜けた美味しさです。

ラーメン通の間でも一目置かれる人気のラーメン店様です。

「八雲」の商品は宅麺.comで!

魚介の上品な香りと、動物系のコクのある深み、そしてシンプルで上質な白醤油の味わいは、ラーメン通にもファン多数。麺は若干硬めがお薦め。絶品のぷりぷり海老&ジューシー肉のワンタンも6個トッピングでボリュームも満足の一杯。

出典:八雲 特製ワンタン麺(白)ダシ香る白醤油スープにたっぷり名物ワンタン

「八雲」のinformation

店名八雲
TEL03-6303-3663
アカウント不明
住所東京都目黒区東山3-6-15 エビヤビル1F
営業時間昼:11:30~15:30
席数12席
定休日火曜日
駐車場
アクセス方法池尻大橋駅から徒歩5分
「大橋」バス停から徒歩3分